2014.03.13

スマホでお肌がボロボロに!?美肌を守るためにすべきこと・4つ


皆さんが今も手にしているスマートフォン、なんと肌に悪影響があるとも言われています。実はスマートフォンは、毎日気づかない間に汚れているのです。いくら手を洗ってもシャワーを浴びても、自分の一番身近なスマホや携帯電話が汚ければ元も子もありませんね。今回は、美肌とスマホの知られざる関係性と、今すぐ出来る上手な対処法をご紹介します。

まずは知ろう!スマホの危険

パソコンのキーボードが汚いという事はみなさんご存知ですよね?おやつの食べこぼし、手あか、埃などなど雑菌だらけです。実は毎日使う携帯電話・スマートフォンも菌が繁殖している恐れがあるのです。海外の研究結果によれば、スマートフォンからは便器の18倍以上の細菌が検出されたり、2.5平方センチメートル当たりで2万5,127もの菌が検出されたという話もあるそうです。さらに、スタンフォード大学のティモシー・ジュリアン博士は、「例えば、スマートフォンで撮影した写真を友だちに見せたり、電話を貸し借りする場合には注意した方がいい。もしもインフルエンザなどにかかっている場合は、病原菌まで友人と共有することになる」とも発表しています。
思い当たる事はありませんか?スマホを使った後に頬杖ついたりしていませんか?手についた雑菌が肌に付着する事で、ニキビの悪化や肌荒れを招く危険もあるのです。そこで、肌トラブルの雑菌を避けるために出来るスマホの除菌方法をご紹介します。

除菌ティッシュ

除菌できるウェットティッシュなどでタッチスクリーンをこまめに拭く。鞄の中に入れておけば気になった時にいつでも掃除が出来るので非常に便利です。食べ物を食べる前にも使えたり、持っているだけで女子力の高い素敵な女の子になれます。特に頬にあたる部分などはニキビにも結び付きやすく、気をつけたい部分です。

アルコールスプレー

スプレーをティッシュやタオルなどに拭きつけ、軽くスマホを拭きましょう。外出先でトイレや手すり、お箸などにも使えますね。携帯用のミニスプレーなどを持っているととても便利です。

自宅で紫外線滅菌機

手に触れる小物たちを短時間で滅菌・消毒できる機械です。紫外線減菌機とは、中に物を入れてフタをするだけで、紫外線が数分間照射されて細菌を殺菌してくれるという優れもの。アクセサリーは勿論、メイク道具なども滅菌できます。

液晶画面クリーナー

汚れを取りながら、その液体でコーティングまでしてくれるというクリーナーです。しかも、汚れの再付着まで防止にもなるそうです。最近流行りの、コロコロエステの道具など、普段から清潔に保ちたいアイテムにはモッテコイの商品ですね。

おわりに

いかがでしたか?毎日一緒で何気なく持っているスマホに思わぬ危険が潜んでいます。人気ヘアメイクアップアーティストの濱田マサルさんも「顔を手で触っちゃダメ!」と発言されています。その手よりも雑菌まみれのスマホを綺麗にして、素肌を大事に扱っていきましょう。

(豊田愛魅/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事