2014.03.15

事実婚てなに!? カップルで知っておきたい法律知識


こんにちは、ぽこひろです。
いつもおちゃらけた記事ばかり書いているぽこひろですが、一応僕も弁護士志望の東大生。たまには真面目で役立つ記事を書いてしんぜよう!
というわけで今回は、「カップルで知っておきたい法律知識」と題し、聞いたことがあるけどよくわからない“事実婚”や、「カップル間で相手のケータイをこっそり見るのは法律的にどうなのか?」などをご紹介いたします。
では、ご覧下さい。

1.ケータイ検閲はOK?

よくある質問ですが、残念ながらなんの犯罪にもならないのが現状。
罪刑法定主義と言って、存在しない法律で人を裁くことはできないので、「ケータイ見たらアカン罪」みたいなのが制定されぬ限りは、カレは無罪です。
もっとも、品のいい行為ではないことに変わりはありませんので、「次見たら別れる」と、2人だけの恋愛法律(?)を作っておくなどすればいいんじゃないでしょうか。
あと、最新のiPhoneは指紋認証がついてるそうですよ!
まあ、あまりに社会的に問題となれば今後法整備が進む可能性も。ストーカー防止法みたいにね。

2.事実婚てなに?

事実婚とは簡単に言うと、「婚姻届を出さない結婚」です。
たまに、「事実婚ってようはただ付き合ってるだけでしょ?」なんて勘違いしている人がいますが、これは違います。
ふつうの交際とは違い、事実婚も「婚」というだけあって、結婚の一種ですから、正当な理由のない事実婚の破棄には慰謝料請求もできますし、浮気をしてももちろん慰謝料。
ほとんどふつうの結婚と同じものと思っていいでしょう。
事実婚は、「お互いを配偶者として認識し、夫婦として暮らしている実態がある」ときに認められます。

3.どこからDV?

平成13年になって、日本でも通称「DV防止法」ができました。これによると、手を挙げての暴力はもちろん、言葉の暴力も違法となります。セクハラと一緒ですね。ちなみに、夫婦間のみでなく、カップルの間でも準用(適用)されるのだそう。
避妊に協力しない、などもアウトだそうで、女性にとっては頼もしい法律です。

4.浮気はいいの?

社会的には「ゴミ」とか言われてしまう浮気ですが、婚姻関係(または事実婚)になければ罰せられないのが浮気。まあ、矢口っつぁんは結婚してたんで一発アウトですね。
だからいくらカレが浮気性でも、それは法律上では「とっても交友関係が広い男性だわね」となるだけなんですね。

5.中絶費用はどっち持ち?

あまり気持ちのいい話ではありませんが、明日は我が身かもしれないこの話題。
残念ながら、法律的にはカレが手術費用を持つべき法的根拠はありません。ただ女性の側が「自分で」治療を受けただけになります。(もちろん、イヤだと言ったのに無理やりされたなんてのは別ですが。)
やはり、普段からアナタも避妊の意識を持つべきでしょうね!

おわりに

いかがでしたか?
カップル間でのトラブルも、ときに法律問題に発展しかねません。でも、一番はそんなことがないように仲良く、そしてけじめを持ちつつやっていくことですね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事