2014.03.15

一瞬で恋愛対象外になってしまう女性の幻滅ポイント・5つ


男性は女性よりもずっとナイーブな生き物だということを御存じでしょうか?女性のちょっとした姿に幻滅したり、急に冷めたり…。でもそれは、女性に対する期待と憧れが大きいから!その分、その期待に反するものを見てしまったときのショックはかなり大きいのです。あなたにも心当たりありませんか?気づかないふりや知らないふりをしているなんてもったいない!男性が思わずガッカリしてしまう「幻滅ポイント」を5つ、ご紹介します。

1.歯

毛虫のようなツケマや酔っ払いのような真赤なチークなど、メイクが濃い事に幻滅する男性も多いですが、それはお化粧のスキルの問題。メイクでごまかせないのはズバリ「歯」! 「歯並びが悪いと下品に感じる」「歯が黄ばんでいてガッカリ」などの厳しい声が聞かれます。歯のホワイトニングなど今では安価で簡単に出来るサービスもあるので、気になる人は一度カウンセリングに行ってみるのもいいですね。タバコを吸う人やコーヒーが好きな人は臭いだけでなく、ステインにも気をつけましょう。

2.ムダ毛

腋毛の処理を怠る人はいなくても、腕や足、口元などのムダ毛は意外に目立つもの。特に夏場は要注意!気づきにくい場所としては背中のムダ毛!せっかくダイエットしてステキな水着を着ても背中で渦巻くムダ毛があなたの恋を邪魔してしまうかも知れません。ムダ毛処理にはいろんな方法がありますが、やればキレイになるものですからキチンとやりましょう。レディーの身だしなみですね。

3.言葉遣い

学生言葉が抜けきれないままの女性は要注意です。社会人になったらどんな人にも礼儀をわきまえてキチンとした敬語が使えるようになりましょう。また、男性は女性にきつい口調で言い込められるととたんに気持ちも萎えてしまうようです。日頃乱暴な言葉を使っていると大切な場面でぼろが出てしまう可能性がありますから注意して下さい。

4.持ち物

いくら好きなものがあっても「いきすぎ」は考えもの。例えばキャラクターものが好きで、小物から下着、部屋のインテリアにまでとことんこだわる人もいます。また、パワースポット巡りが好きで、いろいろな神社のお守りを何十個も持ち歩いているとか、パワーストーンをジャラジャラとつけ(過ぎ)ているとか…。あまり度が過ぎると、男性は自分よりもそれらの方が彼女にとっては大切なのでは?と思ってしまったり、自分にも強制されてしまうのでは?と疑ったりします。いずれにせよ、モノには限度があるということですね。

5.行動

せっかく美味しいラーメン屋さんに連れて行ったのに、「今日はカレーがラッキーフードだから!」と食べようとしない。または「今日は黒はダメなのにどうして着てきたの?」と責められたり。すべての行いを占いに頼りすぎる女性はハッキリ言ってウザいです。あれがダメ、これがダメ、と否定されると男性はイヤになってしまいます。

おわりに

いかがでしたか?些細な事と思っても、それが男子。友達なら許せても、彼女にはNGなことって意外に多いのです。NGといえば、FBやツィッターで自分のプライベートを何でも暴露している女子は気を付けて下さい。女性の派手な交友関係を知って破局したというカップルも多いのですから。

(北野貴子/ハウコレ)

関連記事