2014.03.16

恋もうまくいく?!4タイプ別・男のほめ方


こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。
よく男は褒めて伸ばせ!って言われていますよね?あなたも耳にしたことはあるんじゃないでしょうか?

でも男と言ってもね。生まれた環境も違えば、価値観、趣味嗜好、性格も違う。
実際にA君にとっては、嬉しいほめ言葉もB君には響かないってこともあるんです。
あなたもなんとなくそう感じませんか?
そう、実は人はタイプによってほめ方が違います。ここでは男性のタイプを大きく4つに分けています。それぞれ効果的なほめ方を習得し、実践することであなたへの好感度を上げることができ、それにより恋愛も成就しやすくなり、また彼氏にも大切にされます。
では一つ一つタイプ別のほめ方をお教えしましょう。

1.リアクション上手、良くしゃべる彼

このタイプには基本ほめ言葉であれば何でもOK!

例えば「すごい!」「さすがだね、」「できるね~」といった、ニュートラルなセリフで大丈夫。なんでもOKです。そしてさらに好感度を上げるポイントを言うなら、2つ。1つは感嘆符のつくようなほめ方がベスト。「!」とか「?!」がつくようなほめ方がより効果的なんです。

2つめは今までにされたことのないようなほめ方が効果的。
「目に力があるね」「オーラがあるね」というようなその人があまり言われないほめ言葉は有効です。漠然としたものでもOKですよ。

2.笑顔が素敵、聞き上手の彼

笑顔がとっても素敵で、聞き上手な癒し系の彼。そんな彼には、ほめ言葉+あなた自身の気持ちをプラスするのが有効。

例えば、「○○くんって優しいよね、一緒いて癒される(ほっとする)」とか、
「○○くんってしっかりしているよね、私も安心できるヨ」といった具合ですね。
伝えるときはゆっくり話すとなお良いです。

3.俺についてこい、俺様系の彼

いわゆる肉食系で俺様系。そんな彼にほめ言葉を連発すると警戒されます。
彼をほめるコツは、「プロセスよりも結果をほめる」ということ。

例えば、資格試験勉強をしているとき。頑張って勉強をしている様子をほめるより、結果をだしたときに褒めるほうがいいんですね。

4.あまり笑わない、自己表現下手な大人しい彼

このタイプには2つのポイントがあります。
1つ目は、具体的に褒めること。このタイプは曖昧なほめ言葉は信じません。だから具体的に、ハッキリほめる必要があります。「すごい!」「おもしろい!」といった漠然としたほめ言葉だと、「何が?」となります。なので、「○○というところがすごい!」「○○って面白かった」といったように具体的にほめるほうがいいんですね。

2つ目は、その人のこだわりを褒めること。このタイプは何かしらの趣味を持っていたり、専門的なことを学んでいる傾向が強いんです。そしてその部分に気づき、ほめてあげることで彼は喜びを感じます。彼の話をよく聞いて、観察して彼のこだわりや自信をもっているポイントを見つけてみましょう。

明日から早速使ってみよう

さて、いかがだったでしょうか?タイプが変わればほめ方だって変る。ほめ方が変わればよりよい恋愛ができる。こんなふうに効果的なほめ方ができれば、彼からの好感度UPも間違いなし!とっても簡単なので、明日から早速大好きな彼氏や片思いの彼に使ってみてくださいね♪

(木田真也/ハウコレ)

関連記事