2014.03.19

必見!何度もダメ男に引っかかる女性の特徴・4選


いつも男運がないと、嘆いている女性がいます。しかし、男運がないのではありません。自分に見る目がないのです。そして「見る目がない」というのは自分自身の責任です。
今回は、何度もダメ男に引っかかる女性の特徴をご紹介したいと思います。

1.言葉を信用する

「甘い言葉を言われるとつい信じちゃう。あんまり人のこと疑わない性格だから、ダメ男の人とばかり付き合ってる。そんなこと言われたら口説かれてもいいかなって思えちゃうんだよね」(27歳/保険) 

「絶対に幸せにする」「絶対に損させない」「絶対好きにさせてみせる」。この世に絶対はありません。このセリフは、デキ男でもダメ男でも言えます。しかし、ダメ男のほうが簡単にこういうセリフを使います。簡単に信用してはいけません。言うだけならタダです。彼の行動や姿勢を観察して、信頼できる人間かどうか見極める必要があります。

2.頼られることに弱い

「自分にはこの人が必要だなと思っちゃったりする。ダメ男ほど、母性と言うか巻き込まれて付き合っちゃう傾向がある。やっぱり誰かに頼られたりしたいしね」(25歳/看護)

人間は、誰かの役に立ちたいという願望が常にあります。ダメ男に対しては、相手がダメ人間である分、明らかに「私はこの人を助けてあげられる」「この人には私が必要」と想いやすく、またダメ男もそんな女性の隙にうまく入り込もうとします。頼られると断れないようでは、自分の幸せを獲得することは困難になります。アゲマンになって、彼を変えてあげるなんて無謀なチャレンジに時間を割いている暇はありません。人生は短いのです。自分のために生きましょう。

3.男性経験が少ない

「ずっと女子校で育ってきたから、男の人との付き合い方がわからなくていつも付き合う人がダメ男って友達から言われる。若いうちに経験値を積んでおかないとダメなのかも」(26歳/銀行)

男性経験が少ないと、男性に騙される事も多くなります。どういう男性が標準的か、おおよそのパターンを知らなかったり、分析能力が鍛えられずに育つと、なかなかダメ男かどうか見極めるのが難しくなります。そういう場合は、必ず女友達に相談しましょう。信頼できる女友達なら、的確なアドバイスをくれるでしょう。

4.友達の意見を聞かない

「昔は、恋に恋してたというか、わざわざ苦労しにダメ男と付き合ってたかも。悲劇のヒロイン気取りというか。友達からもそんな男やめときなよって言われたけど聞かなかったもんね」(29歳/教育)

持つべきものは友です。ダメ男に引っかからない一番の策は、友達に相談することです。見極める能力がなかったり、恋に舞い上がって冷静に判断できなかったり。友達は、あなたのことを思ってアドバイスをくれるのに、素直に意見を聞かないなんて馬鹿らしい話です。「好きなんだから仕方が無いじゃない」と言ってしまっていると、ダメ男から抜け出せないでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
ダメ男は、世の中にたくさんいます。自分の努力次第で、決して運で決まるものではありません。幸せは自分の選択の結果によって掴むものです!そのことを肝に銘じましょう。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事