2010.07.27

東京ディズニーシーで飲んで食べてショーも楽しむ策戦

今年も東京ディズニーシーでは、夏限定のスペシャルショーが行なわれていてとっても楽しそう! でも、ディズニーランドのように指定席ではないディズニーシーのショーを見るのは大変なんですよね。夏休みともなると、1時間位前から、みんな競って場所取りし始めます。

暑いし、遊べないし、退屈だし…。大体、どこのご家庭でもパパが犠牲者になるようですが、見ているだけでご苦労様だなぁっと思ってしまいます。そこで今日は、労せずとも特等席で東京ディズニーシーのスペシャルエンターテイメントを楽しめる策戦を立ててみました。

策戦1・ホテルに泊まる

遊園地の中にある「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」には、3つの棟があり、パークのメインエリアとなる「メディテレーニアンハーバー」に作られたイタリアの港町「ポルト・パラディーゾ」内に位置している「ポルト・パラディーゾ・サイド」棟の多くのゲストルームからは、期間限定のショーをはじめ、様々なスペシャルステージが一望出来ます。

勿論、宿泊しているお部屋のテラスやバルコニー、そして窓から望む訳ですから、そこは誰にも邪魔されないプライベイト観覧席!大切な家族や仲間だけで至福の一時を過ごせる事は間違いないでしょう。

因みに、日によって多少異なりますが、今なら、こんなショーが観賞出来ます。

  • 水上で繰り広げられるウォーターステージと陸上を練り歩くパレードのコラボにより、魔法の度へと導いてくれるお昼のショー「レジェンド・オブ・ミシカ」。
  • 水の妖精と火の妖精が海上で織りなす壮大な奇跡の物語「ブラヴィッシーモ!」。こちらは長年東京ディズニーシーで行なわれて来た人気のナイトショーですが、今年の秋をもって終了する事が決まっているので、是非とも見ておきたいエンターテイメントの一つです。
  • ずぶ濡れ度満点の夏季限定ウォータープログラム「チップとデールのクールサービス“デラックス”」。
最後にご紹介したチップとデールのショーは1日1回だけですが、メディテレーニアンハーバーだけに修まらず、パーク内を一周するプログラムが予定されています。また、同じく夏期限定の夜のショーで、ミッキーたちと盆踊りを楽しめる「ボンファイアーダンス」は、残念ながら、パーク奥のアラビアンコーストという所で行なわれるため、ホテルの部屋から見る事は出来ません。でも、大丈夫!その場合は策戦2を活用すれば、全てのショーの楽々観賞権利を制覇する事が出来るのです。

策戦2・オリジナル宿泊プランを利用する

今東京ディズニーリゾート内の各ホテルでは、「真夏のディズニー!ショー鑑賞セレクト2DAYS」というオリジナルの宿泊プランが売り出されています。こちらのプランを利用して指定のホテルに泊まると、1泊につき、2つの期間限定ショーを優先席で観覧出来る権利を得られるのです。観賞するショーは、ディズニーシーで行なわれる「チップとデールのクールサービス“デラックス”」と「ボンファイアーダンス」、そして、ディズニーランドで行なわれる「ミッドサマーナイト・パニック」の3つの中から選択する形で、2010年7月8日から2010年8月31日までの特別企画となっています。
そう、この策戦2を使って策戦1を実行すれば、ディズニーシーでこの夏休みに行なわれるスペシャルショーは、完璧に網羅出来るという訳です。

しかも嬉しいことに、このプランは、エクスペンシブなディズニーホテルだけでなく、リゾート内にある他のオフィシャルホテルやパートナーホテルでも実施されていますから、予算に合わせて、宿泊する施設と部屋を選ぶ事が可能です。

いかがですか、策戦1よりも、グーンと敷居が低くなったでしょう?

策戦3・ホテルで食べる

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのメインダイニングとなっている地中海料理レストラン「オチェーアノ」と中国料理レストラン「シルクロードガーデン」では、毎日メディテレーニアンハーバーでショーが始まると、テラスを開放し、観覧出来るようにセッティングしてくれます。2階という立地条件も手伝って、そこは絶好の展望席!!でも、そこでショーを見るためには、その時間帯にレストランで食事をしている必要があるのです。

という事で、ショーの時間帯に合わせて、レストランに予約をいれておけば、炎天下でみんなが頑張って場所取りしている間、ゆっくり美味しい料理やワインを楽しみ、ほろ酔い気分で素晴らしいエンターテイメントを満喫出来るんですね。


~詳細は次の通りです。~
  • 地中海料理レストラン「オチェーアノ」
ランチタイム…11時30分~14時30分(バイキングスタイルの場合は大人1人3,500円で、コース料理の場合は3,000円から)
ディナータイム…17時~22時(バイキングスタイルの場合は大人1人4,800円、コース料理の場合は7,500円から)

  • 中国料理レストラン「シルクロードガーデン」
ランチタイム…11時30分~14時30分(1人2,000円から)
ディナータイム…17時~22時(1人3,800円から)
尚、シルクロードでは、アラカルトメニューも充実していて、その日の気分や予算でお料理を調節するのも全然OK!

いずれのレストランでも、利用時間には120分という規定がありますから、予めショーの時間を調べ、逆算してリザーブしておかれる事をお勧めします。

勿論、こちらの2つのレストランは、パークの入場パスポートがなくても利用出来ますし、宿泊客以外でも、6ヶ月前の同日から電話予約が可能です。また、誕生日や結婚記念日など、特別な日にはケーキや写真撮影などのサービスもあって、6名以上から個室の準備もしてもらえるので、大切な人をステキなディナーショーに招待するというのもいいですね。

策戦4・ガイドツアーに参加する

東京ディズニーシーでは、専門のガイドと一緒にパーク内を散策して回るガイドツアーがいくつか実施されていて、その中の一つ、「プレミアムツアー:ディズニーシー発見の旅」に参加すると、蒸気船乗り場の屋上に設置された特設観覧エリアで、1日何度でもショーを観賞する事が出来ます。しかも、会場周辺で優良販売されているタンバリンなどのグッズも無料で貸し出してもらえるので、楽々わくわくのショータイムをエンジョイ出来ます。

こちらのガイドツアーはその名の通り、参加者がコースや休憩時間を自由自在にプランニング出来る我が儘ツアー。勿論、好きなアトラクションやシアターに立ち寄る事も可能です。

申し込みの手続きは、当日、パーク内のエントランスにあるインフォメーション施設「ゲストリレーション」にて随時行なわれていますが、1日の募集軒数が限られているので、もし参加を希望されるようであれば、入園して、まず真っ先に申し込みされる事をお勧めします。約3時間の行程で1組様15,000円。4名までこの値段で参加出来ますから、気の合う仲間と自由自在にディズニーの世界を楽しむには中々グッドなプランですね。

策戦5・ショーに参加する

ショーを観賞したら、見ているだけじゃもう我慢出来ない!! 思わず自分もステージに上がりたくなる方もいらっしゃる事でしょう。そんな方にお勧めしたいのが、「ディズニーシー・アカデミー:エンターテイメントの世界へ」というガイドツアー。

こちらは、豪華客船S.S.コロンビア号の前のステージで行なわれる就航5周年を記念して始まった“ドリーム・クルーズ”での船内の様子を描いたミュージカルショー「オーバー・ザ・ウェイブ」に乗客役として参加するという体感型の特別ツアーで、インストラクターの演技指導を受けたのち、準備された衣装を着て、いざステージへGO!記念写真のお土産付きなので、後々みんなに自慢出来る事間違いなしです。

実はこのアカデミーツアーも、もうすぐなくなっちゃうんですね。だから、ディズニーのエンターテイメントの歴史に名前を刻むのなら、今がラストチャンスかも知れません。所要時間は約1時間40分で、料金は大人1人1,500円と、とってもリーズナブルです。申し込みの場所と方法は、策戦4のツアーと全く同じなので、夏休みの思い出作りに是非役立ててみられてはいかがでしょうか。


どうでしたか、東京ディズニーシーのショーを楽しむ策戦あれこれ。
考えて見て下さい。遠方から行けば、どうせどこかに泊まるんです。ここはちょっぴり奮発してみるのも悪くはないですよ。どれか一つでも取り入れれば、きっと今までとは一味違うディズニーシーの魅力に触れられます。

関連キーワード

関連記事