2014.03.24

男に奉仕させるための女性のエッチテクニック・5選


ここ最近、マグロ男が増えているのをご存知ですか?マグロ男とは、ベッドの上で自分からは動こうとしない男性のこと。アダルトビデオなどを通じて、女性が男性に過度な奉仕を行う誇張した性描写が氾濫していることが原因だとも言われています。男なら、積極的に私たち女性を喜ばせて欲しいものですよね。それではどうぞ、男に奉仕させる女性のエッチテクニック・5選です。

1.欲求を上手に伝える

そもそも男性自信がネット上にあふれているエロ動画の見過ぎで、女性はベッドの上で男性に奉仕するものだという誤った認識を持っている可能性があります。女性こそ男性に奉仕して欲しいものだという欲求を正しく伝える必要があるでしょう。

 「分かっていない男性には『ここをこうやって優しくして』や『こんなふうに愛して』などと奉仕して欲しい内容を具体的に伝えるとようにしています。案外素直に聞いてくれますよ」(22歳/大学生)

なるほど。ベッドの上でダメなカレを再教育しましょう。

2.ちゃんと反応できる女性になる

カレがあなたにご奉仕をしている時は、ちゃんと声を出して反応しましょう。演技でもかまわないので、カレの働きには何らかのリアクションを返してあげる事で男性は安心するもの。

 「ベッドの上でカノジョににいろいろと尽くしても、知らんぷりでマグロ状態を通されるとハッキリ言って、やる気が失せてしまいます。奉仕するからには気持ちよくなって欲しい」(24歳/不動産)

このように男性側の切実な声もあります。あ、私こそマグロかも・・・。と思ったアナタは気をつけてみて。

3.奉仕されているときはカレを撫でてあげる

次も、大事なテクニックの一つです。カレからのご奉仕に応える方法は、何も声だけではありません。

 「カレが愛撫してくれている時には、カレの髪の毛や背中を優しく撫でてあげるようにしています。慣れてくると、お互い阿吽の呼吸ってやつですか。お互いの反応を楽しむ事ができるようになります」(26歳/セラピスト)

カレが私にご奉仕している間は、こちらの両手は空いていますからね。せっかく余っている手を遊ばせないようにカレをナデナデしてあげましょう。

4.3:1の黄金比率を守る

ベッドの上では、よほどご奉仕好きの女性でない限り男性側にリードされたいものです。そのためには、男性側の奉仕3に対して、あなたの返礼は1の割合を守りましょう。これをご奉仕における3:1の黄金比率と呼びます。

 「大好きなカレに、たくさん気持ち良くなって欲しいと思う願いもよく分かります。あなたのご奉仕の度が過ぎると、男性はあなたへのご奉仕を怠るようになりますよ」(27歳/恋愛コンサルタント)

 なるほど。マグロ男はあなた自身が作り出している可能性もあります。何事もやりすぎは禁物なのですね。

5.一連の流れをつなげて調教する

1、奉仕して欲しいと欲求する→2、奉仕してもらう→3、反応してフィードバックを返す。この三角形を大きくしていくことで、男性により奉仕させる事ができるようになります。

何事もギブアンドテイク。繰り返していくことで二人のセックスでの基本となるよう、調教していきましょう。

おわりに

奉仕されるのもするのも、その割合や反応が大きなポイントになってきます。ベッドの上で男性にたくさん奉仕されるような、極上のセックスライフを楽しみたいものですね。

(沖合はるか/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事