2014.03.26

[PR]エッチした翌朝ドン引き!男子が「無いわ~」と思った女子の寝起き姿・4つ


あなたはエッチの時、化粧をしていますか? 気心の知れた彼氏であれば、すっぴんになってからエッチをすることもあるでしょうが、まだすっぴんは見せられない関係の彼や、なりゆきでエッチした時には化粧をしたまま…ということもありますよね。
実は、そんな女子の寝起き姿に男子はドン引きしているかもしれないのです…。
今回は、20代~30代男性に聞いた「エッチの後、ドン引きした女子の寝起き姿」をご紹介いたします。

1.つけまつげが取れかけ・落ちている

「起きたら枕に虫がいて飛び起きたら、つけまつげだった…」(23才/保険)
「すごい可愛い子とヤれた!と思ってたけど、朝起きたらつけまつげが取れかけてて、なんかその子のリアルな姿を見ちゃった気がした」(20才/大学生)

つけまつげは、付けるだけで簡単に目を大きく、可愛く見せてくれるアイテムですが、そのまま寝たりすると取れやすいのが難点ですよね。取れかけてしまったら、いっそのこと一度取ってしまった方が、“化粧が崩れた残念感”を与えずにすむかもしれません。

2.眉毛がない

「彼女の寝顔を見たら、眉毛がなくなっていた!(笑)『ヤンキーかよ!』と思った」(25才/商社)

化粧において、眉毛は重要なポイント。眉毛がないと表情が恐く見えてしまいますよね。
最近は太眉ブームが続いていますし、化粧が落ちてしまっても大丈夫なように、ある程度自眉を生やしておくといいかもしれませんね。

3.老け顔

「お酒飲んでからエッチした翌朝、女の子が起きてきた時。化粧が取れかけてるからなのか、二日酔いだからなのか分からないけど、5才くらい老けて見えた(笑)」(31才/建築)

化粧したまま寝てしまった朝の“やつれ顔”は、男性には見られたくないですよね。キレイに化粧していた分だけ、翌朝の落差が目立ってしまいそうです。

4.二重まぶたが一重になっている

「目がぱっちりしてる子だったのに、朝見たら一重になってて目が腫れぼったくなってた。顔が全然違って、一瞬『誰!?』って感じ」(34才/フリーター)

目が与える印象は大きいので、二重メイクが取れてしまうと、人相まで違って見えてしまいますよね。でも二重メイクももう手放せないし、かといって整形は不安…。
そんな人におすすめなのが、ミセル D-ラインジェル。理想の二重のラインをクセ付けてくれるアイテムです。



使い方は、ミセル D-ラインジェルを夜塗って寝るだけ。ミセルD-ラインジェルに含まれる引き締め成分が脂肪・セルライトを分解し、腫れ・むくみ・タルミを取り除いて、二重のクセを付けてくれます。
また、伸びが良く保湿にも優れているので、目元のマッサージにも最適です。
一重の人はもちろん、二重の人も毎日の二重幅の安定させるためにも重宝しますよ。
ミセルD-ラインジェルでぱっちり二重を手に入れて、寝起き姿も可愛くキープしましょう!


関連記事