2014.03.27

憧れ抱きすぎ!男子が勘違いしている「女子って●●だよね」・5選


異性を美化して見るというのは、男女ともによくある話です。今回は、何人かの女子大生キャバ嬢に「どこを美化して見られたのか?」についてお話をお聞きしてきました。
女子大生キャバ嬢は、その街の「夜のアイドル」であることもあるわけですから、相当、男性に美化して見られています。酔っ払いのおっちゃんだけが女子大生キャバ嬢を美化して見ているわけではありません。大学のキャンパスの普通のBoyもあなたのことを美化して見ていますよ。さっそくご紹介しましょう。

1.女子はみな綺麗好き

「女子は綺麗好きだという思い込みを持っている男性って意外と多いです。『そんなことないですよ~。私の部屋って、カーテン閉めっぱなしだし、けっこう散らかっていますよ~』と言っても、ニコニコしています」(21歳/エリカ)

ひとは一度こうと思い込むと、その考えに固執する傾向があるので、女子が「女子の部屋は汚い」と主張しても聞き入れません。姉か妹がいる男性は、いかに女子の部屋が汚いかよく知っているだろうと思いますが、男同士でそういう話をすることはまずありません。

2.かわいい女子は家のなかでもかわいらしい

「男性って、女子は部屋のなかでもかわいいかっこうをしていると思っているようです。家に帰るとポニーテイルにして、もこもこのかわいい部屋着を着て……というかんじで」(25歳/真美)

こういうところにも「人は第一印象がすべて」という法則が当てはまりそうです。この手の美化は「そう思わせておけばいい」ということですよね。

3.女子はみんなダイエットをしている

「これは不思議なんですが、男性って女子はみんなダイエットをしていると思っているようです。食べても太らない女子がいるというのって知らないんだと思います」(24歳/香里奈)

男性だって、みんなが「中年メタボ」になるわけではないのですが、女子のカラダのことって、男はよく知らないんですよね。でもまあ、メディアはダイエット情報で溢れていますから、そのイメージも無理はないのかも。

4.女子は毛が少ない

「以前、お客さんに、『**ちゃんは毛が少なくていいねえ! ぼくの彼女はすごく毛深いから、毛が少ない**ちゃんがうらやましいよ』と言われました。がんばって剃っているだけですが」(23歳/彩)

「かわいいは作れる」とはよく言ったもので、女子の可愛さは努力の上に成り立っているのですが、なんでも知らぬが仏ということです。この際、「生まれた時からナチュラル美人なワタシ」ということにしておいてあげてください。

5.女子はエッチに対して控えめ

「毎晩接客して感じるのは、女子はエッチに対して控えめである、つまり、女子は男より性欲が少ないと思っている男性が多いってところですね」(21歳/奈々)

男はかわいい女子に対して「ヤラせていただきたい」と下に出る生き物なので、どうしても女子のほうが性欲が少なめであるという認識を持ちます。
中年になって「奥さんのほうが性欲が強くて夫婦生活が大変だ」という事態に陥って、はじめて、女性も男性並みかそれ以上に性欲があることに気づくということも……。

おわりに

いかがでしたか?
1月にお亡くなりになったやしきたかじんさんは、「男はかわいい女子を特別扱いしたがるが、特別扱いしてしまった時点で、もうオンナに負けている」と、以前テレビでおっしゃっていました。
要するに、女子を美化して「特別な存在」に見た時点で、勝負に負けていると。真実を知ってじぶんのイメージとの違いに衝撃を受ける男子もいるわけですが、女子のみなさんは、ここはあえて美化させておいて、そのイメージを傘にうまいこと男子を転がす、というの方法でいいのかもしれませんね。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事