2014.03.28

もうすぐ春!男子が「早く見たいな」と思っている女子のアレ・4選


女子が春になったらおしゃれをしたいなとか、恋をしたいなと思うのとおなじように、男子も春になれば●●したいな! と思っています。
●●には、なにが入るのか? 何人かの男子に聞いてみました。さっそくご紹介しましょう。

1.シャツの上から胸のふくらみを見たい!

「春になれば女子って薄着になりますよね。タンクトップの上にシャツを羽織ってボタンを締めないとか、そういうかっこうをしている女子の胸のふくらみを見たいです」(20歳/大学生)

高校時代の制服については賛否あると思いますが、春になれば女子の制服の白いブラウスの上から胸のふくらみを見ることができる……というのは、男子の「制服好き」の一員でしょう。
芽吹く木の芽のふくらみと、胸のふくらみを同一視するところに、男子の愚かさがあると言えます。

2.薄いデニムからパンツのラインを見たい

「春になって街を歩いていると、女子がコートを脱いで、パンツルックのお尻がよく見えます。薄いデニムからパンツのラインを見るのが楽しみです」(22歳/大学生)

男子って「ホラ!」と堂々と見せられるモノより、「見えそうで見えない」や「チラリズム」やら「透け〇〇」などに過剰に反応する癖があります。もちろん、この男子大学生の言うパンツラインの他にも、透けブラなんかも王道的に人気ですね。

3.生脚を拝み倒したい!

「今年もレギンスとかって流行るのでしょうか? できれば流行ってほしくないです。生脚を見たいんです」(25歳/コンビニ店員)

こちらは定番ですよね。性欲が旺盛な高校時代に短いスカートから生脚を見せつけられてきた男子の生脚信仰には根強いものがあります。ここは思い切って見せていきましょう!

4.エッチに開放的なあなたを見たい!

「やっと春になりますよね。女子のエッチに開放的なところを見たいです。一緒にカラオケに行ったり、ボーリングに行ったりしたときに、偶然のボディタッチからエッチな話になって、明け方までヤル・ヤらない的なかんじで盛り上がりたいです」(24歳/フリーター)

海外に行くと、海外の女性は年中、エッチに開放的であることが多いものですが、日本はそうではない……というイメージがありますよね。春は出会いの季節ですから、停滞気味だった恋愛もいろいろと楽しめるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
男は相当に妄想にやられており、スケベなものですが、4に見られるように、男女とも、オープンマインドで暮らしたいものです。だって、やっと春になるんですから!

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事