2014.03.31

春は恋の季節!お花見で恋愛運をアップする方法


長く続いた冬が終わり、ようやく暖かい春がやってきましたね。春は恋の季節。今回は、そんな春に訪れる恋を確実にキャッチしたい方におすすめの「お花見で恋愛運をアップする方法」についてお話しします。

春は恋のパワーがいっぱい!

春は新学期、新年度と、新しい環境への切り替えの時です。環境が変わることにより、「ドキドキ」「ワクワク」した気持ちになります。この気持ち、何かに似ていませんか?そう、『恋』をする気持ちと似ているんです。つまり、春は恋の季節。桜の花が咲いて、歩いていても、電車に乗っていても、街中から薄いピンク色が目に飛び込んできます。桜には恋を咲かせるパワーがいっぱいです。恋愛運に良いと言われるピンク色の桜の花から恋のパワーをもらうために、お花見に出掛けてみましょう。

「ピンク」が恋愛運に良いのはどうして?

 恋愛運に良い色は「ピンク」ということは、色んなところで聞いたことがあると思います。なぜ、「ピンク」が恋愛運アップに良いのでしょうか。恋すると、女の子のほっぺたは、ほんのりピンク色に染まります。恋する女の子の色、それがピンク色なのです。そのピンクを様々なシーンで取り入れることにより、恋していなくても、恋しているような環境に変えることができます。その結果、恋愛を呼び込み、恋愛運アップに繋がるのです。ただし、ショッキングピンク等の濃いピンク色は、どちらかというと仕事運アップ向きの色となります。

恋愛運アップのお花見方法

 お花見をするならば、午前中がお勧めです。世の中の物は、陰と陽にエネルギーが分類されます。基本的にはこの陰と陽のバランスをとることで、運気が安定していきますが、恋愛運の場合は陽の気をたくさん取り入れることでアップしていきます。この陽の気が高いのが午前中。ちょっぴり早起きして、お花見のお弁当を作って、出掛けましょう。パン系よりもごはん系のお弁当がお勧めです。お米には「愛」のパワーがぎっしり詰まっています。
また、おしゃれにも気を使って。パステルカラーのファッションがお勧めです。人は、「男・女」で見たときに、男性は「陽」、女性は「陰」に分類されます。女性は「陰」ですので、パステルカラーを取り入れることにより、陰陽のバランスが整うのです。さらに、桜の花を見上げることで、天を仰ぐことになり、天のパワーがあなたに降り注ぎます。飲み物は、ビールやシャンパン、炭酸飲料など、シュワシュワと泡が立ち上るものがお勧め。泡と一緒に運気も上がっていきます。

カレが欲しいあなたは

 恋がしたい、彼氏が欲しい!というあなたは、「来年のお花見はカレと一緒にここにいる」というイメージをしっかり持ってみて下さい。これは、お弁当作りの時から始まります。カレのために今お弁当を作っていると思いながら作るのです。カレの好きな食べ物はこれだから、とイメージして男の子が好きそうな料理を作っていきましょう。たとえ、お花見が女子会であったとしても、そこにカレがいるように乾杯したり、お弁当を食べたりするのです。その中でも一番大事なのは、イメージしたカレはどんなカレなのか、明確にしておくことです。顔、身長、体型、ファッション、どんな仕事をしていて、どんな風にあなたのことを呼んでいるか、そんなこともイメージしておくと良いですね。

おわりに

いかがでしたか?春は恋愛を後押ししてくれる季節。春風とともに、あなたが素敵な恋に包まれますように。

(生田目浩美./ハウコレ)
関連キーワード

関連記事