2014.03.29

貧乳の時代到来か?男性が結婚相手に求めるのは「巨乳より微乳」なワケ


多くの女性が、“男性は胸の大きい女性を好む“と思っているフシがあります。
しかし、バストが大きく色気のある女性と、身体にさほどメリハリのない胸の小さい女性……果たして本当に男性はバストの大きい女性を結婚相手に選択するのでしょうか。

興味深いことにポーランドにあるヴロツワフ大学の研究チームによって、真面目にお付き合いするなら「貧乳好きな男性にした方がいい」ということが実証されたのです。
なんとこの研究結果によるとCカップ以上にこだわる“巨乳派の男性”の多くは真剣なお付き合いより、その場限りのお付き合いや一晩の恋の相手を求める傾向にあり、また浮気しやすいタイプであるというのです。
さらにそれに対し、いわゆる胸の大きさにこだわらない“貧乳派”の男性は、短期的なお付き合いよりも一人の女性とじっくりと付き合う傾向にあり、浮気のリスクも低いことがわかったという話。

「堅実な男というのは結婚相手に貧乳を選ぶのか?巨乳好きというのはただの建前なのか?男性にとって性的な対象と結婚相手は別なのか?」
……男性の生の声を聞いてみましょう。

男は自慢したいだけ

「男というのは男同士でどんな女と付き合ってきたか、どんないい女とヤレたかという自慢をしたい生き物。そのアピールポイントが女性の象徴であるバストの大きさなんです。『Eカップの女性と付き合ってた』とか『胸のデカイ女性と関係を持った』となると男としての株があがるという感覚ですかね。そんなくだらない自慢をしてるあたりで、女性には理解不能だと思いますが、なんせ、男って単純ですから……」(37才/エンジニア)

……バストの大きい女性と関係を持つことは男性にとって誇らしいことのようですが、それは見せびらかしたい、他人から羨ましがられたいという虚栄心からくるもの。
真剣に女性と付き合う感覚や満足感とは、違うもののような気がします。

他の男から見られるのが不快

「間違いなく谷間の深い女性は魅力的です。深い谷間は男の息を呑ませますし、視線を釘付けにさせます。それだけの魔力を持っていると言っていいと思います。ただ、そこに男が惹きつけられるとなると、自分の彼女や奥さんがもし巨乳だったら他の男の晒し者となる。つまりこっちは気が気じゃなくなる」(41才/公務員)

……男性は本気でお付き合いしている彼女が他の男からエロい視線を送られたり、エッチの対象として見られることにいい気はしないものです。

身体目当ての誘いをしてしまう

「僕はちょうど手に収まるくらいのほどほどの大きさがいいです。ただ、オッパイ星人でなくとも大きい胸には男なら誰でも興味はありますから、胸の目立つ女性にはついつい目がいっちゃう、いやらしい目でみてしまう……肉体的な魅力のある女性に対してだと興味本位なアプローチや誘いをしてしまいがちですね」(29才/飲食店)

……胸の大きい女性は男性からしたらやはり存在感があり、恋愛関係を求める上ではプラスポイントにはなります。しかし巨乳であることで上積みされるそのポイントは、身体の関係への期待度かもしれません。
男性からの誘いが多くとも質が高いものばかりではないといったところでしょう。

自信があるより恥じらいがある女性

「僕は、どういう訳か巨乳さんにあたる確率が高くレッツエンジョイしております!!
ただ、そういう女性と結婚したいか?というと……それはないですね。スタイルに自信があって堂々をしている女性より、少し自信がなさそうでかよわそうな女性の方が大事にしたいと思うな。長く付き合うなら控えめな女性の方がいいしね」(33才/営業)

……自信のある成熟した女性は征服しにくい、という面もあります。
完成品より少し未完成なものの方を男性は手に入れたいのかもしれません。

最後に神崎桃子からメッセージ

女性が決めつけていた男性の巨乳信仰は打ち破られました。
男性は巨乳や美乳はグラビアで十分、豊満で肉体的な魅力より、華奢でスレンダーな女性との方が落ち着きのある将来を過ごせそうだと思っているのです。

バストを武器に男性にアプローチすれば確かにモテるかもしれませんが、それは一夜限りの関係や都合のいい女として見られてしまい、真剣交際や結婚にから遠ざけることになりかねません。
男性の目を引くため無理に“胸を寄せて上げて”と水増ししたり、偽装する必要はないのです。
婚活には胸の強調は不要!微乳で十分といえます。

(神崎桃子/ハウコレ)

関連記事