2014.04.01

春一番!出会った途端にドキドキさせちゃうムラムラ・ワード


春は変質者の増える季節ですね。でも、きっとそれってやっぱり誰もがエッチな気分になっちゃうからじゃないでしょうか。というわけでみなさんもちょっぴりエッチになって、気になる男性を落としてみませんか?
今回は官能小説家である私、小川沙耶が「出会った途端にドキドキさせちゃうムラムラ・ワード」をご紹介しちゃいます! 悪用禁止(笑)!

1.「今朝犬が交尾してたよ~」

まずはコチラ。春は暖かくて、動物は交尾の季節。
好みの男性と朝会ったとき、「おはよう! 今朝ね~、路地で犬が交尾してたんだよ~ほんと困っちゃうよね~」なんて言って頬をあからめれば、カレの方から「え、オ、オオオオ、オレたちもヤっちゃう?」なんてオファーが来ちゃうかも?犬とか猫ならOKですが、へんな虫とかだとなんだか気持ちわるいし女の子らしくないのでよしましょう。

2.「(桜を見ながら)キレイな乳首色だねぇ」

春ということで、お花見をされる方も多いと思います。学校や会社でも、すでに予定がある人もいるはず。そんな、お花見にぴったりなのがコレ。満開に咲き誇る桜をうっとり見ながら、こう言いましょう。「うっわ~、キレイな乳首色だねぇ」と。
男性たちは「何っ!?」と振り向くでしょうから、こう返します。
「え、あ、私の実家では、ピンクのこと乳首色って言うんだよね~アハハ」これでアナタはかならずちょいエロ認定されちゃいます。そのままお持ち帰りされちゃうかも?

3.「春って露出狂多いじゃん。気持ちわかるな~」

春は変質者が多いので、露出狂なんかも多めな季節。もちろん露出狂は犯罪ですが、このセリフはOKですよ。ポイントは、「気持ちわかるな~」の部分。さりげなく脱ぎたい、裸になりたい気持ちを伝えましょう。「オレの家でなら、露出したっていいぜ?」なんて言われちゃったり?

4.「アナタのたけのこ狩りしていい?」

旬な食材であるたけのこも活かしちゃいましょう。お花見の差し入れに、たけのこご飯なんかを持って行って、「おいしい!」なんて言わせちゃったら、「じゃあ、今度は私がアナタのたけのこ狩りしてもいい?」と言い放つべし!「うん、グングン伸びちゃうぞ!」なんて言ってしまうカレが想像できますね。

5.「わー、すっごい満開!」

これは最後だけにかなりリスキー。ですが超パワフルな大技です。
桜の木を見て一言。「すっごい満開!」。は?普通じゃん、って感じですよね。でもコレ、「すっごい満開」の「まんかい」を「まんこい」とじほぼ同じ感じで言うんです。
そしてできれば連呼しましょう。「まん○い! まん○い!」って感じで。劇薬ですので、自己責任でお願いします。

おわりに

いかがでしたか?春は出会いの季節だけに、まわりの女性もそうとう積極的になっているはず。そんなライバルたちに負けないように、アナタも好みの男性をガンガン攻めちゃいましょう!目指せ、春うらら(笑)!

(小川沙耶/ハウコレ)

関連記事