2014.04.15

元SKE48山下もえちゃんの「カラーゴムでランダムみつあみ」


SKE48の初期メンバーであり、現在アイドルグループCAMOUFLAGEのメンバーとして活躍している山下もえちゃん。猫娘の愛称でも知られる彼女が、普段から実践しているオリジナルのヘアアレンジを3回に渡って紹介してくれます。1回目の今回は、「カラーゴムでランダムみつあみ」。手早く可愛くできるヘアスタイルを紹介してくれますよ!

1. まずは髪を巻いて


髪の毛をみつあみする前に、まずはランダムにコテで全体を巻いていきましょう。コテは32mmのものを使用します。5cm幅くらいの毛束を持ち、髪の中間から毛先に向かってコテに巻きつけていきます。内側に巻いても、外側に巻いてもOK。ほど良いルーズ感が出るように心がけてください。

2. みつあみを作る位置を考えて


髪の毛の量にもよりますが、だいたい全部で6~7か所みつあみを作る位置を決めましょう。ポイントは、同じような高さにならないようにすること。頭のてっぺんや、うなじのあたり、耳の後ろあたりなど、いくつか高さを変えてみつあみを作ると可愛く仕上がります。

3. 細めにみつあみをして


位置を決めたら、みつあみをしていきます。少なめに毛束をとり、根元から毛先に向かって、みつあみをしていきましょう。2でも書いたように同じような位置からはじめないように、バランスを見ながら作っていきましょう。

4. みつあみはカラーゴムで止めて


みつあみを結ぶときにはカラーゴムを使用します。隣同士の色がかぶらないように注意しながら、カラフルな色をチョイスして結んでいきましょう。カラーゴムにすると、ゴムの部分が目立ってランダム感が協調されるので、より可愛く仕上がります。

5. 完成


ポイントはランダムにみつあみをすること。最初にコテで巻いた、ルーズウェーブによって自然に髪の毛になじみます。山下さんは昔、雑誌で鈴木えみさんがやっているのを見て真似し始めたそう。これからの行楽時期にもぴったりなヘアスタイル。大人でも可愛く仕上がるので、ぜひ真似してみてくださいね!

(モデル:山下もえ)
(撮影:渡邊明音)
関連キーワード

関連記事