2014.04.04

ライフスタイルの違いにイラッ!?暇な彼との付き合い方・4選


彼が忙しく、あまり会えなくて寂しい……と思っている女子もいれば、仕事が忙しくて彼に寂しい思いをさせている女子もいますよね。少し景気が回復してきているとは言え、就活浪人、あるいは夢を追いかけてフリーターをしている男性もいるでしょう。そこで、自分よりも仕事が暇な彼と付き合ってしまったとき、どうすればうまくやっていけるのかを多忙女子に調査しました。

1.彼と自分の忙しさを比べる発言はNG!

「芸人を目指してフリーターをしている彼と同棲していたことがあったのですが、忙しい私にかわって彼が家事を担当することになっていました。しかしある日帰宅したら、汚れ物はそのままだし、ご飯もできていない。疲れていたせいもあり、思わず『暇なんだから家事くらいやってよ』と言ってしまい、大げんかに発展。その日彼はバイトが長引いて疲れていてたまたま家事ができなかったとのことだったけど、自分と彼の忙しさを比べての暴言はプライドを傷つけることになるので避けた方が良いです」(32歳/製薬会社)

夢追い人の彼をもつと、彼を見下すような発言をしてしまうこともありがち。そうすると男性のプライドは深く傷付いてしまいます。何も言わないままだとヒモ男になってしまう危険性もありますが、比べられるのは誰だって気持ちの良いものではありませんよね。

2.無理なデートはしない

「どんなに疲れていても週1でデートしていたんですが、繁忙期となるとさすがに週1のデートはしんどく、強制されているようで苦痛を感じるようになってしまいました。彼とのデートは楽しいのですが、休日出勤で休みが少なくなると、せっかくの休みは寝て過ごしたくて……。なので、無理なデートはしない方が体や精神のためだと思います」(30歳/IT)

「時間はつくるものだ」という言葉もありますが、無理して時間をつくると後々精神に響いてきます。楽しいはずのデートが苦痛だなんて残念なことにならないよう、無理はしないでくださいね。

3.浮気に注意

「忙しくてあまり彼にかまってあげられなかったとき、浮気をされたことがあります。忙しくても浮気への注意は目を光らせておかないといけないです」(26歳/放送)

忙しい男性でも浮気をする人はしますが、暇な彼だとこっそり合コンに行ったり元カノに会っていた……なんてこともありそうですね。あまりにも浮気を疑うとかえって浮気に走ってしまう男性もいるので、さりげなく彼の行動をチェックするのを忘れないようにしたいところ。

4.時間がとれたら旅行や長時間デートをする

「私も彼も旅行が大好き。普段ゆっくりデートができない分、長期休暇が取れたら必ず旅行や長時間デートをします。忙しくてしょっちゅうデートをドタキャンしてしまうサラリーマンが、少しお高いレストランで埋め合わせデートをするような感じですね」(30歳/旅行会社)

普段の忙しさを忘れられる旅行って良いですよね。もしかすると、ちょくちょく短時間デートするカップルと、あまり会えないけど定期的に旅行をするカップル、総合すると会っている時間は同じくらいなのかもしれませんね。

おわりに

「男は働いてなんぼ!」と思っている方もいるかもしれませんが、最近は様々な理由でみんながみんなそうとは限りませんし、主夫もいます。もし、忙しい女子が暇な彼と付き合うことになったら、ライフスタイルの違いを乗り越えて仲良く過ごしてくださいね。

(姫野ケイ/ハウコレ)

関連記事