2014.04.09

自称「三平女子」になってない!?実はハイレベルな条件・4つ


結婚相手に「平均」「平凡」「平穏」を望む「三平女子」。しかし、よくよく話を聞くと彼女たちは実はハイレベルなメンズを狙っていることが多かったりします。そんな女性の本音が垣間見える瞬間を男性たちは見逃しません。自称「三平女子」が、実は高い条件を求めていると知ったとき、男性はどう思うのでしょうか。男性の本音をご紹介いたします。

1.身長175cm以上

「『私、男の人の身長ってあんまり気にならないの。175cmくらいあれば全然OK!』って言う女子が多い。『175cm』っていうのがどこから出てきた基準か知らないけど、日本の成人男性の平均身長は171cmだから!175cmを望む時点で、平均よりちょっと上を狙ってる」(21歳/大学生)

好みのタイプを思い浮かべたときに、「なんとなく175cmくらいあればいいな~」と思っている女性は多いですよね。しかし、自分が高望みをせずに平均を求める「三平女子」だと言うのなら、「身長175cm以上」という基準はたしかに平均以上を求めていると突っ込まれても仕方ないでしょう。実際に、私が仕事として結婚相談を受けていても、「身長175cm以上」の男性を希望される方は多いですが、その時点で、男性の半分以上を対象外として切り捨てている自覚が必要です。

2.学歴はMARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)以上

「自分がそうでもないのに、相手に求める学歴は『MARCH以上』とか平気で言う女の子って、正直ドン引き。その上、『私ってそんなに望みが高いわけでもなくって~平均くらいの男でいいんだけど~』とか。自己評価すらきちんとできていないから、そういうことを言えちゃうんだ、と思うと幻滅する」(26歳/メーカー)

自分がMARCH以上の学歴なら、友人も同じような学歴の人が多いでしょう。ですが、一般的に、自分の出身大学とかけ離れた学歴の人とは出会う確率も低くなるもの。現状において、あまり縁のない学歴を条件に挙げてしまっては、高望みと言われても仕方ないでしょう。理想を掲げるのは自由ですが、社会一般の平均がどのようなものか、自分の環境はどのようなものか、冷静に考えることも必要です。

3.勤務先は一部上場企業

「どういう理由で言っているのかハッキリ答えられる女性も少ないけど、なぜか『結婚相手の勤務先は一部上場企業がいい』って言う人が多い。そのくせ、『自分の理想は高くない』と思っているからやっかい。そもそも、一部上場じゃない会社がどれくらいあるか知ってるの?」(29歳/経営コンサルタント)

これも先程と同じことですよね。自分が勤める会社が一部上場企業なら、そこで社内恋愛すれば、当然一部上場企業勤務の相手になります。しかし、一部上場企業勤務という条件は、一般的な平均ではありません。「高望みしていない」「平均的な相手を望む」と言うのなら、まずは社会一般の平均を知るところからはじめましょう。

4.話が面白くないとイヤ

「『話がつまらない人はイヤ』って言う女子は何か勘違いしていると思う。男が皆面白いことを言って女を楽しませると思ったら大間違い。面白い話を引き出したり、自分でも盛り上げる努力をすべき」(28歳/会計士)

楽しい会話をするためには、ただ受け身でいるだけではダメですよね。自分が話すときはもちろん、話を聞くときにもそれなりに努力が必要です。自分は何の努力もしないで、楽しませてもらおうという姿勢では難しいでしょう。

おわりに

男性は「エセ三平女子の本音が分かると、ガッカリを通り越して怒りすら感じる」と言います。本音ではなく建前で三平女子アピールをしている女性は気を付けましょう。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事