2014.04.09

マヤ暦&数秘術でみる「4月の運勢」


マヤ暦とは古代マヤ文明の高度な天文学や数学を駆使し、自然のサイクルに同調した暦です。13の「宇宙の銀河の音」を数に表し、「心の暦」と呼ばれる顕在意識と潜在意識を色で表したものを組み合わせていました。

シンクロニシティを起こす

私たちは自然の一部でありながら、それを忘れ、自ら生きにくくしています。マヤ暦も数秘も宇宙からのメッセージを数で表したもの。心のみでなく現実の仕事や人間関係などにも活かせます。
全体の流れをマヤ暦から、そしてメッセージを誕生月ごとの数秘から受け取ってみてください。

4月の銀河の音

マヤ暦4月のエネルギーは「銀河の音10」からスタート、10は「変容、大転換」を表し、本来の意義がなくなり形ばかりになってしまうことや停滞することを防ぐための「変化を起こしていくエネルギー」です。今月はこのスタートエネルギーを意識して、変化を恐れずチャレンジしましょう。現実と自分の理想との違いや、人との板挟みになることもあるかもしれません。我慢強く調整していきましょう。

時期的な流れ

1.4月4日までは、「黄色い種」(開花・目指す・気付き・生命の種・目覚め)
少しは波乱続きかも。確認しながら人と話しましょう。計画や、ブレない心を持つことが大切になる時期です。ここでしっかり目標に向かう種を育てていきましょう。

2.4月17日までは、「赤い地球」(舵取り・発展させる・シンクロニシティ・心の連帯)
感覚を大切にしていくと行動しやすくなる時期です。赤い地球は「言葉」を表すので言葉に思いを込めると説得力が出てきます。心の繋がりを大切にしていきたい時期です。

3.4月30日までは、「白い犬」(ハート・愛する・忠実・誠実・家族愛)
人恋しくなる時期です。好きな人や家族と仲良くしてみましょう。ここで頑固になると喧嘩になり、長引くことも。正直になることが大切です。

数秘:誕生月別ワンポイントアドバイス

☆1月生まれ
仕事や趣味の変化や新しい出会いもあるかも。思い切って進みましょう。

☆2月生まれ
油断から思わぬ失敗を引き起こしそう。行動が新しい可能性を生みます。

☆3月生まれ
完了時期。いい体験と学びを得られそう。忙しいので優先順位を大切に。

☆4月生まれ
気分が落ち込み気味。友人と会うとか飲み会には参加して。転職もあり。

☆5月生まれ
少しの失敗にくよくよしがちに。1人静かに過ごした方が良さそう。

☆6月生まれ
月初めはストレスがたまるかも。焦らず計画をあたためてみて。

☆7月生まれ
友人とランチなど気晴らしすることがオススメ。

☆8月生まれ
日常に少し退屈しがち。適当に約束すると思わぬミスに。

☆9月生まれ
予定通りにいきにくい時。1人で過ごして。

☆10月生まれ
やることが多く疲れそう。スパなどオススメ。

☆11月生まれ
集中と情熱が成功の鍵。同性の友人がサポート。

☆12月生まれ
ストレスの多いひと月。友人と愚痴は余計イライラに。

おまけに

マヤ暦では4月19日は拡張の日。何か今後広げたいことをするのが良さそうです。宇宙の音に耳をすませてシンクロニシティを呼びましょう。

(数野ギータ/ハウコレ)

関連記事