2014.04.13

旬なヘルシー顔を作る、まんまるチーク


ぽかぽかとした陽気が続き、心地よい季節がやってきましたね。気持ちの良い今の時期だからこそ、気分も見た目もヘルシーになりたい! そんな人におすすめなのが、ひと工夫ですぐにヘルシー顔になれるオレンジチークメイク。今までみたいにオレンジチークを、縦長にかっこよく入れるのはちょっと古いかも!? 最旬オシャレ顔を目指すなら、頬にまんまるに乗せがベスト。テクニックを学んで、イマドキ顔を目指してみてね!

1. スポンジでパッティング


水を少し含ませたスポンジを用意します。ファンデーションを肌全体にのせたあと、頬の部分だけスポンジで少しパッティングしましょう。あとにのせる、クリームチークが自然になじみやすくなりますよ。

2. 指2本でクリームチークを


人差し指と中指の2本に、オレンジ色のクリームチークをとります。頬の一番高い位置に小さめの円を描くようなイメージで、チークをのせていきましょう。

3. イエロー系統のハイライトを上から重ねる


イエロー系のフェイスパウダーをチークの上から重ねていきます。ほどよく2のチークが肌になじみ、最後にのせるパウダリーチークも目立つようになりますよ。

4. パウダリーチークをオン


仕上げはパウダリーチークを上からオン。オレンジのパウダリーチークをチークブラシに取り、小さな円を描くように頬の高い位置にのせていきます。2でのせたクリームチークと同じ広さ分だけチークを入れると、可愛く仕上がりますよ。

5. 完成


最旬ヘルシー顔の完成。健康的で可愛い子を演出するなら、オレンジのチークがおすすめです。少し前までは、横長だ円にチークを入れるのが主流でしたが、イマドキは断然まんまる! 少し幼く見え、キュートさも狙えるので、ぜひチャレンジしてみてください。

(モデル:西島来美)
(ヘアメイク:弾塚凌)
(撮影:中島福美)

関連記事