2014.04.11

憧れのあの人と出会えちゃうかも?芸能人と出会うための4つのステップ


テレビで見る素敵な芸能人・有名人に、「本当に会えたらいいのにな~」と思ったことはありませんか?今回は、実際に芸能人とよく会っているという人たちにインタビューをして、その極意を聞き出しました。

1.派手な友達と付き合う

「まず、モデルやってるとか、よくパーティーを主催してるとか、そういう派手な友達を増やすこと!類友の法則で、派手な人の周りには派手な人が集まるんだよ」(20歳/学生)

大学生ですと、周りに読者モデルをやっていたり、イベントを主催している学生もややいるかと思われます。そのような人と友達になることが、最初の一歩です。遠い存在であっても、友達の友達の繋がりを上手く利用したり、イベントに参加したり、まず自分が派手めになってみたり…いろいろな方法があります。もしその人たちと知り合えても、最初に「芸能人と会いたい!」と言っては、それ目的で近づいたことがバレバレです。気を付けましょう。

2.芸能関係の人とのつながりを大切にする

「芸能関係の人と会う機会があったら、その縁は大切にした方がいい。芸能人にかなり近い存在だから、橋渡しになってくれる可能性大」(20歳/専門学校生)

芸能関係の人とは、テレビ局の人や番組制作会社の人、芸能プロダクションの人などのことです。彼らはいろんな人とよく飲んでいますので、一般人がその場に混ざることも多々あるようです。もしそのような機会に恵まれたら、ぜひ次の食事会や飲み会につなげるようにしましょう。その場に芸能人や有名人を連れてきてくれる可能性も大いにあります。

3.「人とは違うアピール」を心掛ける

「いつも心掛けてるのは、『人とは違う行動や言動をとること』。これが意外に大切。他と違うと目立つから、話しかけてもらえたりしやすい」(21歳/学生)
  
飲み会に呼んでもらえるようになったら、次は気に入ってもらうことが大切。しかし、気に入ってもらいたいからっといって色仕掛けは危険ですので、おすすめできません。そこで有効なのが「人と違うアピール」です。あくまでも盛り上げることや協調性は大切にしつつも、ちょっと個性を出す。きっと飲み会の場には自分と同じ一般の人もいるはずですから、まずはその人たちを観察して、「普通」の感覚を掴みましょう。それから、それと少し外れた自分らしさを出していきましょう。「この子おもしろいな」と思ってもらえたら、こっちのものです。

4.行動力をとにかく上げる

「あとはもうとにかく行動力を上げる!!何時からでも気が向く飲み会には参加するとか、出会いのチャンスを無駄にしないことが大切」(23歳/広告)

たくさんの飲み会や食事会に参加すれば、その分たくさんの出会いが待っています。もちろん無理は禁物ですが、単に「疲れた」などを理由にせず、ちょっとでも気が向いたものには参加してみてはいかがでしょうか。その場に憧れの人はいなくても、その場にいた誰かがその憧れの人と繋がっている、なんてことも…どこにどんな出会いがあるかわかりませんよ。

おわりに

いかがでしたか。憧れの芸能人と会う、だなんて夢のようなことですが、ありえないことはないのです。試してみてはいかがでしょうか。

(金城凛子/ハウコレ)

関連記事