2010.08.06

フルーツスムージーの作り方

フルーツをたっぷり使ったスムージーはおいしくてとってもヘルシー。暑い夏にぴったりな冷たいフルーツスムージーの作り方のご紹介です。

材料

2名分です。
  • 桃 1個
  • キュウイ 1個
  • バナナ 1本

1 フルーツを切って冷凍

①バナナとキュウイは7mm位の輪切りにします。


②桃は水洗いし、皮ごと一口大位にカットします。
今回は皮も使いますが、気になる場合はむいてください。


●桃の皮
桃の皮は食物繊維が豊富です。また、皮の内側が一番香りが良く、甘味があると言われています。桃の皮はそのまま食べると少しごそごそしますが、冷凍してジュースにするとなめらかになります。


③容器に入れて冷凍します。


2 冷凍したフルーツをミキサーに

材料は2名分です。
  • 上記1で冷凍したフルーツ
  • 100%オレンジジュース 180cc
  • ヨーグルト 大さじ2
これらをミキサーに入れ、ふたをしてミキサーのスイッチを入れます。
よく混ざらない時は、スイッチを止めて、少しジュースを加え、スプーンで混ぜます。なめらかになったらでき上がりです。
スプーンで混ぜる時は危険なので必ずスイッチを止めましょう。
  

3 スムージーに合うフルーツ

桃、キュウイ、バナナ、マンゴー、パイナップル、なし、りんご、ぶどう など
フルーツを3種類以上ミックスするとおいしくできます。
組み合わせるジュースは100%のものなら何でもOKです。お好みのジュースで作ってください。

4 おまけ

フルーツはお買い得な時にたくさん買っておきましょう。冷凍しておくと保存もきくし、すぐにスムージーも作れます。
冷たくておいしくてヘルシーなフルーツスムージーで暑い夏を乗り切りましょう!

関連キーワード

関連記事