2014.04.13

春のドライブデート! 株を上げる助手席でのお作法・5選


みなさん、こんにちは! 作家・心理カウンセラーの五百田 達成(いおた たつなり)です。
春はドライブデートにぴったりの季節。でも意外と知られてないのが、ドライブデートの"助手席のお作法"。「え? 助手席なんて、別にただ乗ってればいいんでしょ」と思ってませんか? 今回は、ドライブデートを成功させるための助手席のお作法をお教えします!

車内を散らかさない

助手席は、ドライバーが運転に集中できるよう車内を快適に保つのがお仕事。お菓子をボロボロとこぼし、ガイドブックは足元に、ペットボトルが散乱。。。という状況は絶対にさけたいもの。ゴミはゴミ袋をつくってきちんとまとめましょう。

簡単に食べられるスイーツを用意しておくのはとてもよい心配り。一口で食べられるスイーツを「あーん♪」と食べさせてあげれば、ふたりの距離がぐっと縮まること間違いありません!ですが、このときも、こぼれやすいものや溶けやすいものは避けて。
 
車内を整頓することは、彼ウケがいいだけでなく、思わぬ事故を未然に防ぐことにもつながります。「自分の部屋は汚くても、彼の車はきれいに」をモットーに、ぜひ心がけてください。

休憩は自分から提案

渋滞や長距離の運転は想像以上に疲れます。こまめに休憩をとることは、楽しく安全なドライブデートには欠かせません。「眺めがよさそうだから休む?」「トイレ休憩したい!」とちょっと早めに宣言してあげましょう。サービスエリアや道の駅で、ご当地ものを買ったり軽食を食べたりするのも、素敵なドライブデートの思い出になります。

空調をこまめにコントロール

運転に集中すべき彼のかわりに、温度調節役を積極的に買って出ましょう! とくにこの季節は急に肌寒くなったり、陽射しが暑かったりと、温度調節が欠かせません。こまめに「暑く(寒く)ない?」と、彼に声をかけようにしましょう。また、男女では体感温度が違う場合もあるので、自分のブランケットを用意しておくのも◎。さっと外に出る時なんかにも便利&キュートです。

BGMを準備しておく

ドライブデートを楽しく演出するBGM。選曲は助手席が任されることも多いので、自分でも好きな曲やドライブに合わせた曲を準備しておくと喜ばれます。ドライブは長時間ふたりで過ごすので、会話が途切れることや、お疲れムードになることもあるはず。ふたりとも知っていて、盛り上がるような曲を用意しておけるといいですね。

ピンチのときこそ会話を

ドライブでは、渋滞や事故など、予定通りに目的地にたどり着かないこともしばしば。そんな時、「やっぱり、あっちの道だったよ」「もう、疲れちゃった・・・」などと責めるのは絶対NG。一旦休憩して「予定変えてここに行く?」などと提案して、ふたりで乗り切りましょう。ピンチの時も支えてくれる女性と思われること間違いなしです。
 
また、渋滞にハマった時は、ドライバーは疲れてイライラしがち。相手任せにするのではなく「あと2時間ぐらいだね」と、ふたりで状況を把握しましょう。ドライブデートの目的はふたりが仲良くなること。コミュニケーションを大事にしてください。

五百田 達成さんからのメッセージ

密室で長時間ふたりきりで過ごすドライブデート。トライバーも助手席も意外な人間性を垣間見ることができます。ドライバーと助手席は共同作業だということを忘れずに。「ドライブデートは楽ちん♪」と助手席で気を抜いていると、幻滅されてしまいますよ!

(五百田達成/ハウコレ)

関連記事