2010.08.06

おいしくてしかも体に良い♪さっぱりりんご酢・サワードリンクの作り方

健康食材として、注目され続けているお酢。お酢は、クエン酸などの有機酸をたくさん含み、過剰な栄養の消化吸収を抑制するため、ダイエット中にオススメ。クエン酸やアミノ酸がエネルギー代謝を活性化し、疲労物質である乳酸の生成を抑制するため、疲労回復にも役立つので、夏バテ気味の体にも効果があります。

飲酒前に酢を飲むと、アルコールの吸収を穏やかにする働きも。コレストロールを減らしてくれる働きもあるから、健康な体作りに欠かません。料理に取り入れるのはもちろん、毎日手軽にお酢を摂取するなら、サワードリンクが1番。私が試したレシピの中からイチオシを紹介します。

手軽で簡単!

りんご酢は、ハチミツやレモン果汁を加えて、水やソーダで割って飲むことができますが、フルーツを加えてアレンジしてみてください。健康のために飲む、ではなく、美味しいから飲むようになること間違いなしです!

準備するもの

  • 広口の密閉容器
  • リンゴ酢 200cc
  • 氷砂糖 200g
  • オレンジ 1個
  • 紅茶パック 1個

作り方

① オレンジの皮をむく。白い部分があまり残らないよう丁寧に皮をむいて横にスライス。さらに4等分にしてください。


② すべての材料を密閉容器に入れて、涼しい場所で保管。
1日1回、密閉容器を左右に優しく振っておいてください。
             


③ 4~5日経てば飲みごろ。水やソーダ水で5倍に薄めて飲んでみてください。酢っぱすぎず甘すぎず、朝起きてすぐ、お風呂上がりなどにゴクゴク飲めちゃう爽やかドリンクの完成です。オススメは水割りよりソーダ割り。清涼感が増しますよ。

開封後は冷蔵庫で保存。中のオレンジはお好みで食べても可です。



関連キーワード

関連記事