2014.04.18

イケメンこそけなすべき!?モテ男子を落とせるマル秘テク


こんにちは、ぽこひろです。
イケメン男子をゲッチュしようと思うと、ついつい多くの人がやってしまいがちなのは、「○○クンて超イケメンだよね~」とか「芸能人の○○そっくり~。超カッコい~」とか、とにかくひたすらほめそやすこと。
まあ、並の男子ならこんなことを言われただけで昇天するほどの嬉しさでしょうが、真のイケメンはそうはいきません。そう、一筋縄ではいかないからこそ、真のイケメンと言えましょう。彼らを落とすには、ある秘訣が必要だったのです!
というわけで今回は、20代イケメン男子30人に聞いた、「モテ男子を落とす本当の方法」をお届けします。

1.褒めない

「正直オレらって、『格好いい!』とか言われ慣れてるから、全然うれしくないんだよね。まったくなんとも思わない。むしろ、たまに、『なんでアンタがあんなにモテるのか、さっぱりわからないんだよね』なんてけなしてくる子の方が、逆に気になっちゃう。(なんだアイツ……)って。でも、ライバルが多い中で印象に残るって大事」(大学生/22才)

なるほど。これはかなり説得的でありますね。実はこれ、男子の方からも、超かわいい女子を落とす方法として、知る人ぞ知るワザなんだとか。
たしかに、インパクトは大事です! 印象に残らなかったらなににもなりませんからね。

2.即告白

「オレは逆に、ソッコーで告白されると『おっ!』ってなる。まっすぐさにキュンとくるね。モテる男子って、普段からいろんな女子にジワジワとアプローチされてるわけ。毎日いろんな女子からメールきたりね。でもあれウザったい。(もうオレが好きなのわかったから! コクるならコクって!)ってなる」(読者モデル/23才)

す、す、すげえ……。コクるならコクって! なんて、ぽこひろが言ったら神の逆鱗に触れそうなほどのセリフですよ。しかしこちらも、1のテクと同様に、インパクト技。とっとと好意を伝えてしまうことで、いちいち遠回りなアプローチをしているライバルよりも、「抑えきれない真っ直ぐハート」がアピールできちゃうかも?

3.全くめげない

「その子に気がないってわかってるだろうに、全く気にせずデートとか誘まくられると、なんかそのプライドのなさが可愛く思えてくるかも」(営業/25才)

もう、数打ちゃあたる、アタックの機銃掃射作戦ですね。
ここまでされると、そのとき彼女がいなければ、とりあえず付き合ってあげてもいいかなぁ、なんてふうになりやすいのだとか。

4.既成事実を作る

「オレがフリーのとき、飲み会で酔っぱらって好きでもないことヤっちゃって。悪いからしばらく付き合うことにしたよ。周りの目もあるし、ヤリチンて思われたくないからね」(記者/25才)

おうふ……。つまり、恋愛関係よりカラダの関係から作っていくということですね。
うーん、かなり強引ですが、イケメンといえど、お酒の力には逆らえない部分があるんでしょうかね。自己責任で試してね! ハハ!

おわりに

いかがでしたか?
イケメンなんて、そもそも簡単に落とせるものじゃありません。だからこそ、奇策が必要なんです! 付き合ってしまえば、それまでのプロセスなんてどうでもいいですからね(笑)!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事