2014.04.19

まずはベスト体重を知ることから!キレイになれるダイエット法


この世代の女性は、BMI(肥満度を示す指数)が正常値であるにも関わらず、美容目的でダイエットをおこなう人が多いですよね。まずは痩せる必要があるかを検証しましょう。そして、どうしたらもっと綺麗になれるか考えてみましょう。

自分を知る

まずは、BMI(肥満度)を計算します。
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI 

一般的に健康的なBMIは22と言われています。しかし、22という数値は、美容の観点からすると、ぽっちゃりな印象に。そこで私は、20を目安にダイエットを提案しています。

目指す体重は?

では、身長と適正BMIから、適正体重を割り出してみましょう。
身長(m)X 身長(m)X22= 適正体重(kg)

身長160cmの人で例えると、
1.6mX1.6mX22=56.32kg   
ありえない!と思った人もいるかもしれません。

では、私が進めるBMI20で計算してみましょう。
1.6mX1.6mX20=51.2kg  
まぁ納得ですよね。若い方はこのラインを目安にして欲しいと思います。

我流ダイエットはNG

例えば、夕食はサラダのみという、いわゆる「糖質カットダイエット」。恐らく多少痩せるでしょうが、基礎代謝が下がりリバンドしやすい身体になっていく恐れがあります。
客観的にどう見ても痩せ型なのに痩せようとするのがこの世代です。ここで無理なダイエットをすると、ホルモンバランスが崩れて無排卵月経になったり、栄養不足で肌の艶がなくなったりします。また、食事量が少なくなるので便秘になり、肌荒れ・肥満の原因にもなります。

「体重を落とす」と「部分やせ」は違う

では、ダイエットをするために自分の適正体重を確認したら、今度は「体重を落としたい」のか、それとも「部分痩せしたい」のかを決めましょう。
部分痩せなら体重をあまり落とす必要がないことを認識してくださいね。

(1) 体重を落としたい方
まず、食事・行動・生活習慣をレコーディングしてください。
食事バランスは、朝1(スムージー):昼3:夜2(夜のみ炭水化物カット)。
夜8時以降の飲食はNGです。(入浴後の水分補給はOK)

<スムージーレシピ>
(牛乳・豆乳、各100cc バナナ一本 ごま・ココア各小1)

これだけで2~3㎏は落とせるはずです。

(2) 部分やせ
ここでは、お腹やせの方法として、電車で通学中にもできるドローイングダイエットをご紹介します。 

ドローイングダイエット 通学編

(1) 鼻から大きく息を吸って、胸を膨らまします。ここで息を3秒止めます。
(2) 息を約8秒で吐きます。息は最後まで吐ききります。お腹と背中がくっつくイメージです。ここで息を10秒間止めます。
(3) もう一度、鼻から息を吸います。息を3秒止めて口から8秒で吐いて、10秒間息を止める。これを、3分間続けます。

息を吸ってとめる行為は腹筋をしているのと同じ効果があり、ます。腹筋を鍛えることでその周りの脂肪を燃焼しやすくしていきます。

おわりに

ダイエット情報の「これだけやれば大丈夫」は嘘。色々なノウハウを組み合わせることで「あれ、簡単に痩せた!」という効果が現れます。
ただやみくもに痩せることよりも綺麗に歳を重ねることの方がより賢い生き方のように思います。今のうちから賢くなっていれば将来安心ですね。

(林田玲子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事