2014.04.21

気を付けて!「ダメ男養成女」になりやすい人の特徴・4つ


付き合うことで相手をイイ男に育てる人もいれば、反対にどんどんダメ男にしてしまう人もいます。自分と付き合うまではイイ男だったのに、なぜか付き合ってからダメ男になってしまったという経験がある人もいるのではないでしょうか?今回は、そんな「ダメ男養成女」になりやすい人の特徴についてお話します。

1.世話を焼き過ぎる

「彼の部屋が散らかっていれば掃除や洗濯をするし、彼がおなかを空かせれば料理をしたり、ついつい好きな人の身のまわりのことをなんでもやってあげたくなっちゃう。それで彼が喜んでくれるなら幸せ」(24歳/メーカー)

好きな人が喜んでくれたら嬉しいのはわかりますが、あまりにも世話を焼き過ぎていては、いつしか彼女ではなく「お母さん」のようになってしまいます。あまりにも世話を焼いてしまうと、彼にとってそれが当たり前になってしまい、次第に身のまわりのことすら自分でしなくなることも。過度な世話焼きはダメ男をつくってしまうので気を付けましょう。

2.貢ぐ

「彼が欲しいと言う物を買ってあげたり、デート代を全額出したりしてしまう。彼が年下だというのもあるけど、なんとなくお金を出すのはいつも私。でもそれが苦にならないし、むしろ彼がいてくれるから頑張って働こうって思える」(29歳/美容関係)

欲しいと言うだけで希望の物が手に入ったり、デートをしても全部おごってもらえたりしたら、だんだん「働かなくてもいいや」という気にもなりかねません。必要以上にお金を出していては、彼を堕落させてしまいます。

3.相手の言いなりになる

「ケンカしたり反対意見を言って彼に嫌われちゃうかもと思うとものすごく不安だから、いつも彼の言う通りにしちゃう。色々我慢してるとたまにつらくなるけど、自分の考えを言って空気が悪くなるより、彼の言うことを聞く方がいい」(25歳/アパレル)

好きだから嫌われたくないとは誰もが思うことです。だからといって、彼の言いなりになっていれば愛されるというわけでもありません。意見をぶつけるのは勇気がいることですが、自分が本当に思っていることを伝えずにただ一緒にいても分かり合えないままですし、彼にとって都合のいい女になってしまいます。時には、きちんと自己主張することも必要です。

4.ホメ過ぎる

「大好きな彼に私のことをもっと好きになって欲しくて、とにかくホメるようにしてる。ホメられれば誰だって嬉しいと思うから」(27歳/保険)

たしかに、ホメられて嫌な気分になる人は少ないでしょう。ですが、あまりにも何でもかんでもホメてしまっては、彼の「頑張ろう」という意欲をなくしてしまうことに。その結果、向上心がなくなってダメ男になってしまう危険があります。

おわりに

どんな男性でも、付き合う相手や男性の気持ち次第でダメ男にもイイ男にもなるものです。ですが、せっかく付き合うなら、相手がダメ男にならないように気を付けたいですよね。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事