2014.04.23

「コレ言えばエッチさせてくれる」と男子が思っているセリフ・5つ


男子がわりと女子に慣れてくると、男は自分なりの「エッチしたい時の口説き方」を持つようになります。女子のみなさんは気づいたらホテルの前にいた、なんてことが無いように、ぜひ知っておきたいところですよね。今回は、「このセリフを言っておけばエッチさせてくれるんでしょ」と、男子が甘く考えているセリフについてご紹介したいと思います。さっそく見ていきましょう。

1.かわいいね!

「かわいいね! を100回言えばエッチさせてくれるというのは、通用する女子と通用しない女子がいますが、どちらかと言えば、通用してきました」(24歳/ラーメン屋)

女子はエッチに「大義名分」がないと脱がないというのは、大昔からの法則のようなものです。お目当ての女子とのエッチを狙う男子にとってこのパターンは「あり」かもしれません。ひたすらこの言葉を言われている女子は、狙われているのかも?と思ってみましょう。

2.タクシー代、オレが払うから!

「最近、合コンとかで終電を気にしている女子が増えたように思います。そういう女子に『タクシー代、オレが払うから!』と言えば、3割バッター(よく打つ野球選手)的に成功します」(29歳/会社役員)

例外はあると思いますが、終電を逃してなにをするのか? を考えると、やれることの選択肢は少ないですし、このセリフを使う男子がいても、おかしくはないですね。
もしこのセリフで女子が終電を逃したとしても、漫画喫茶で静かに寝る……と言われたらそれまでですが。男子の優しさだと思ってうっかり頼ってしまわないよう注意が必要かもしれません。

3.ドンキに行こッ!

「ヤレそうな雰囲気になったとき、ぼくはすかさず『ドンキに行こッ!』と言います。だって翌日のストッキングや下着、洋服を女子は気にしているでしょう? それらさえあれば、朝までエッチしてもいいという女子、何人かいました」(27歳/広告)

こちらも例外があるでしょうけど、こういう事例はときどき聞きます。もしドンキでオトナのおもちゃを選べるまでの関係にまでなれたら、男子は非常にうれしいものです。もしあなたが男子とドンキに行って、「あたし、化粧水が切れてるから、化粧水を買う」と言い化粧水だけ買って、「バイバイ!」って、ひとりでタクシーで帰ってしまったら、男は心底、ガッカリしているかもしれません。

4.脱いだらもっとスゴそう!

「ぼくはとにかく褒めます。たとえば『脱いだらもっとスゴそう!』と言います。褒めて褒めて褒めまくれば、エッチさせてくれる確率は上がります」(26歳/教材販売)

ある程度の関係になれば、このパターンを使う男子って多いです。で、エッチして付き合うようになり、3ヶ月もすれば、褒めなくなるというのが定番のパターン。

5.めちゃめちゃモテてきたでしょ!?

「ちょっとモテてこなかった感じの女子に『めちゃめちゃモテてきたでしょ!?』と言いまくれば、なぜか女子のテンションが上がって、その日のうちにエッチ・・・というパターンです」(28歳/コンビニ)

これも上記4とおなじで「褒める」パターンですよね。褒めるというのは、人格を認めているという意味にとれます。もしその男子と関係を持ちたくないなら、そこで気をよくしてしまってヤバイことになる前に、女子は気を引き締めた方がいいかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
ざっくり言えば、「このセリフを言っておけばエッチさせてくれるんでしょ」と、男子が甘く考えているセリフは「外堀を埋める系」と「褒め系」の2パターンです。
外堀を埋める・・・ドンキに行く、タクシー代を払う。
褒め系・・・「かわいいね!」「脱いだらスゴそう!」「モテてきたでしょ!?」
このへんの男子の手の内を知っていると、女子のみなさんは、安心して恋を楽しむことができるのではないでしょうか。参考にしてみてくださいね!

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事