あなたが原因です!彼をダメ男にしてしまう行動・4つ


あなたの周りに「とってもかわいくて良い子なのにいつもダメ男にひっかかる!」と言う友達はいませんか?もちろん、誰がダメ男なのかなんて見た目だけでは分からないですが、実はその『ダメ男』を作っているのは女性側にも原因がある場合が多いのです。付き合っている彼に対する自分の行動を振り返り反省してみて下さいね。

1.クラシアン並み?呼び出されたらすぐ出て行く

仕事で疲れているのに…、もうお風呂に入ってくつろいでいたのに…、
彼からの呼び出しには絶対に応えている、あなた!愛している人からの呼び出しなら当たり前!と思う人もいるかも知れませんが、普通に常識のある人ならあなたのこともちゃんと考えてくれるはずです。
「呼べばすぐに来るものなんだ」と彼に勘違いしてしまうと、彼はダメ男街道一直線。自分の都合を時には優先させて行動しましょう。

2.おかんなみ?足りないものを補充する

二人の仲が深まるにつれ、お互いの部屋を行き来することは、別に珍しいことではありません。合鍵を持っているカップルも少なくないでしょう。大好きな彼のために、あなたは彼の部屋を掃除し、お料理を作ったり、洗濯したりするかも知れません。
でも、彼の家のもの、特に日用品をあなたが補充する事が当たり前になってしまうと危険です。もともとは彼が買っておくべきものなのに、足りなくなったとき「なんでちゃんと買っとかないんだよ」と逆恨みされてしまいます。あなたの優しさからやってあげたことも、当り前になってしまっては効果がないことを覚えておきましょう。

3.浮気なら仕方ない?許し続ける女

彼に浮気ばかりされているのに、その現実を正面から受け止められない女性もいます。
そして「気持ちが伴わない身体の関係だけなら浮気も許せる。結局私のところに戻って来てくれるし。」とまるで悟りを開いたお坊さんのようなことを言ったりします。
でも、浮気癖のある男性はそう簡単にはなおりません。というか、「浮気ならいい」と言っている時点で自分が都合の良い女になっているのです。
浮気を許すことは、彼を平気で浮気するただのダメ男に育て上げるのと同じこと。彼の浮気は絶対に許してはいけません!

4.愛があれば○○フルになれる!?

浮気よりも何よりも最悪なダメ男は女性にお金を借りまくる男性です。
たまたま小銭がなかったとかなら仕方ないかも知れませんが、「お金がない」のと「お金の管理ができない」のとでは大きな違いです。お金を貸してほしい、という要求には決して応じてはいけません。一度貸したら最後、あなたが彼をダメ男を生産したのと同じです。
もしも貸して欲しいと言われたら「ごめんなさい!私もお金無くて~」とさわやかに伝えましょう。それでも言ってくるとすれば即別れたほうが身のためです。

おわりに

いかがでしたか?男を活かすも殺すも実は女次第。
でも、あなたがお付き合いした彼がそもそもダメ男なのか、あなたがダメ男にしているのかようく見極めて下さい。
彼に対するあなたの気持ちが本物なら、どうするべきか?いま一度良く考えてみましょう。

(北野貴子/ハウコレ)