2014.04.28

SNSは内面を映す!?出会ったばかりの男性の性格を見抜く方法・4選


はじめましての人と会ったらすることといえば、連絡先の交換ですよね。でも最近は連絡先だけではなくツイッターやFacebookなどSNSの交換もするのではないでしょうか?
そのSNS、実はその人の内面を映す最強の鏡だったんです。
今回はそんなSNSを使えばわかる、相手の内面の見抜き方をご紹介します。合コンで出会ったはいいけど、あまり内面がわからない・・・そんな男性に使えるテクニックです!

1.頻繁にSNSを更新する

「更新回数が多い男って、暇なんですよ。」(28歳/看護師)
「たくさんつぶやいたり、投稿したりしている人ってかまってちゃんの人が多い。目立ちたがりやで面倒。」(22歳/学生)

SNSをたくさん更新している人は、それだけ時間が余っている証拠。もしくは自慢したがりの可能性もあります。暇人の場合は付き合うとたくさんの時間を彼女のために使ってくれるかもしれませんが、束縛してくる人だったり、一緒にいてもダラダラとSNSを見続ける人かも。どちらにせよ、付き合ってから後悔するかもしれませんので、何回かデートを重ねてどんな時間の使い方をする人なのか確かめた方が良さそうですね。

2.情報発信が多い

「自分物知りですっていうツイートが多い男性は、人からどう見えるかに敏感すぎる人だったり、プライドが高かったりする。」(31歳/コンサル)

個人的な気持ちのつぶやきではなく、ニュース記事やグルメや車の情報を発信してばかりいる人、いませんか?情報源としては優秀ですが、付き合うとなるとちょっと考えもの。受け売りの知識をひけらかして、頭の良さをアピールしてきたり、情報に敏感な俺すごいでしょ?という雰囲気を出してきたり、相手をするのが疲れるかもしれません。
しょっちゅうドヤ顔をされるのが嫌いな人は、付き合っていくのがしんどいので覚悟が必です。

3.リプライやいいね!が少ない

「ツイッターのつぶやき一覧をみたら、返信が少ない。Facebookはコメントが無い。こういうことは友達が少ない人にありがちだと思う。」(26歳/IT)

SNSはその人の友達との関係が丸分かりですよね。独り言ばかりで誰からも反応がもらえていないとしたら、それはその人の友達関係が残念な状態にあることを示していることがあります。パッと見は明るくていい人♪と思っていても、実は長く付き合うと面倒な人だと周りの友達が避けている、なんてことも。やっぱり、同性から好かれている人のほうが安心して付き合えますよね!

4.全く更新されない

「彼氏のFacebookは何も更新されないんだけど、なぜって何を書けばいいか分からないらしい。更新しないで友達のタイムラインばっかり見てるんですよ。」(28歳/営業)

出不精だったり、人と話すのが苦手だったりする人は、投稿するのも考え込みがち。友達とコミュニケーションはとりたいけど、取り方がイマイチ分からないのかもしれません。そんなSNSは見る専門という硬派な人とは、特に最初の頃は相手が口下手で話が弾まず苦労するかも。そんな彼の心をこじ開ける自信がある人はぜひ挑戦してみては?

おわりに

見た目や少し話しただけでは分からないことが、SNSからはビシバシ伝わってきますね!特に友達との関係については、詳しく分かる可能性が高いです。見た目の印象だけで判断せずに、SNSを使って内面までじっくり見てはどうでしょうか?

(松宮詩織/ハウコレ)

関連記事