2014.04.28

好感度急上昇!男性が褒められると嬉しいポイント・5つ


日本人は「相手を褒める」という文化が遅れているといわれています。
欧米では彼女や奥さんに対して「今日もきれいだね、愛してるよ」「ダーリン、あなたの瞳、なんてチャーミングなの!」などと言う会話は日常茶飯事。
でも、日本人だって誰かに褒められたらとっても嬉しいのです。さすがに欧米的表現は出来なくても、相手の良いところを見つけて口に出してみる事から始めてみましょう。今回は、特にイケメン男性が褒められて嬉しいポイントをまとめてみました。

1.ルックス

これは「顔」の事を言っているのではありません。顔が素敵な男性のほとんどは自分がカッコ良い事を知っています。だからこそ「顔が素敵」と言っても効果ありません。もしも見た目で褒めるのであれば髪型や服装など。
「あら、髪型変えた?」「長めの髪型でも清潔感があっていいですね」などちょっとした変化を見逃さない事が大事です。見た目に気をかけている男性は、女性以上にその指摘を内心で喜びます。
服装で褒めるなら「そのシャツの色、似合いますね」などさりげない褒め言葉で決まりです。

2.体型

イケメンと言うのは自分の体型にもかなり気を使っている人がいます。そして、その体型についてはかなりの確率で触れて欲しいのです。でも、体型を褒めるなんてどうしたらいいのでしょう?
「○○さんって細マッチョでスーツがとっても似合いますよね。何か気を付けていらっしゃるんですか?」と聞いてみてはいかがでしょう。彼も自分が通っているジムの話やランニングの話になればきっと気持ち良く、そして楽しく話がはずむはずです。

3.小物

男性は持ち物にこだわりがある人が多いようです。ステーショナリーやバック、時計や靴、メガネなど自分のお気に入りのものを身につけている人には、それを褒めるのが良いでしょう。
「その鞄、すごくセンスいいですね!」「○○にこだわってるなんて、さすが○○さん」
大好きなものに対するうんちくを彼が話し出したら仲良くなるチャンスです。見た目ばかりに目が行きがちですが、あえて小物を褒めることで自分のこだわりを分かってくれる女性だと好印象を持ってもらうことができますよ。

4.性格

イケメンがもてるのは外見だけではなく、性格が良い事も大きなポイントです。両方が揃っている人は最強なのですがやはり性格を褒めるなら具体的に表現しましょう。
「○○さんって人の話を聞く時、本当に真剣に聞いて下さるんですよね。私も見習いたいと思います。」
「○○さんっていつも穏やかで大人なところが素敵ですね。クレームの電話を受けても本当に紳士的で頭が下がります。」
などと言ってあげることで、自分の内面まで見ていてくれたんだな~と男性は嬉しい気持ちになるはずです。

5.仕事

男性ならばやはり仕事が出来る、と褒められるのは嬉しいものです。
でも、女性のあなたが男性の彼に対して「○○さんって仕事出来ますよね」というのはちょっぴり上から目線かも。彼の仕事ぶりをほめるなら第三者をつかいましょう。「○○さんのプレゼン、課長が褒めてました!」「先月の売上、○○さんのお陰で達成できたと○○専務も仰ってました!」など。自分の仕事を褒められることで気持ち良くなった彼はあなたとの会話も弾むようになります。とても効果的な方法です。

おわりに

いかがでしたか?イケメンでなくてもお目当ての彼がいたら、お近づきのための第一歩として、会話のきっかけとして是非参考にしてみて下さい。もちろん、女性にも使えますからTPOで変えてみて下さいね。

(北野貴子/ハウコレ)

関連記事