2014.05.06

恋愛が続かない女性にぴったり?地元彼氏くんの魅力・5つ


最近すごく素敵な恋愛をして付き合っても、長く続かないんだよね・・・という方はもしかして、「地元彼氏くん」がオススメかもしれません! 地元彼氏とは、同じ小学校、中学または高校時代の同級生の男性のこと。くたくたになって地元に帰ってきたとき、安心と癒しの存在となる彼氏との恋愛はいいことづくめ!人間誰を好きになるかは誰も分かりませんが、最近ばったり会った同級生の男の子がなんだかかっこよくなってて、心に残ってる…と言う方はもしかしてアタックするべきかも?
というわけで今回は、同じ地元に住んでいるカップルたちに地元彼氏の魅力を調査しましたので、ご紹介します!

1.時間が調整しやすい

「学校の近くに一人暮らしする彼氏と付き合ってる女友達は、毎回1時間半かけてどっちかが会いに行くから大変だって言ってた。女の子はもっと前から洋服決めたり、化粧したりするから本当に時間かかるでしょ?私は今の彼氏と地元近いから、結構自由に時間合わせれるもん。塾講のバイトの後に近くのファミレスで会ったりする。」(21才/大学生/女性)

家が離れていると行くまでの時間を考えなければいけないため、なかなか手軽には会えないもの。やはり会う時間が多ければお互いの良いところをたくさん知ることができますよね!

2.いつでも守ってあげられる

「前にパ○コの地下駐輪場で変質者に会ったらしくて、それ以来送るようにしてる。」(24才/福祉/男性)
「中学が同じ彼と付き合ってます。やっぱ地元一緒だと安心感あるよ。家が分かるから夜は車で送ってもらえるしね!女一人で夜歩くのは危ないとかそういうのもあるけど、最後まで一緒にいれるのがうれしいんだ!」(21才/専門学生/女性)

学生時代ならまだしも、会社に勤めると緊急事態にすぐさま駆けつけるというのが難しいです。変なことに巻き込まれたり、気落ちしている時はすぐにでも駆けつけてもらえるのは心強いし、安心ですね。もちろん、限度があることをお忘れなく!

3.話題が尽きない

「成人式で再会してから付き合ったんだけど、思い出話が盛り上がる。なんか分からないけど、変な歌い方する音楽の先生の話とか、昔は怖かった体育の先生って結構いい人だったよねとか、話題が尽きないんだよね~」(25才/飲食/男性)

話題がなくなって、一緒にいても楽しくなくなったから別れちゃった・・・というカップルもいます。青春時代を共にすごした相手なら、話題が尽きないでしょう。

4.良き相談相手がたくさんいる

「お地元のつながりって結構いつまでもあるから、彼のことをよく知ってる友達に相談できるのは良いよね。」(21才/学生/女性)

1から説明が必要な相手に相談をするのってちょっと大変。実際に会ったことがある人に相談すれば、もちろん的確なアドバイスをもらえます。

5.お互いがホッとする存在

「大学いって就職して…って今までの人生と全く関わりない人との交流が増えていくでしょ?そんなときに帰ってきて彼の顔見るとなんだか安心する。」(26才/通信/女性)

全く縁のなかった人たちの中で生きるのは、新鮮だけどなんだか不安を感じるもの。そんなときいつも地元で暖かく迎えてくれる彼がいたら、確実に心強いですよね!!

おわりに

いかがでしたか?毎日時間をかけて大学や職場まで通っている、という人は、あえて今一度、慣れ親しんだ地元男子に目を向けてみると、安定とやすらぎを感じられる恋ができるかもしれませんよ!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事