2014.05.09

彼に「感じない体質なの?」と聞かれて落ち込んだときに伝えること・4つ


「5歳年上の会社員とつきあい初めて2ヶ月。この前、2回目のセックスが終わったあと、『裕子ってあんまり感じないタイプ?』と彼に言われたんです。私、実はセックスするのは彼が2人目。しかも前の人とは3回くらいしたところで別れちゃった。だから経験がないんですよ。感じる感じない以前の問題。でも彼には言いづらくて。彼、私のことつまらない女って思ってるかもしれない」

裕子さん(仮名・22歳=保険)は、つらそうな表情でそう話してくれました。5歳年上といっても、彼もまだ20代。彼女によれば、まじめな性格で、それほど女性経験が豊富というわけでもなさそう。彼にこんなふうに言われたとき、どうしたらいいのでしょう。

1.経験がないことを素直に話す

男性にモテてきた女だと思われたくても、ここは素直に話したほうがよさそう。彼のことが好きならなおのこと。あまり経験がないから、感じる感じないについて、自分でもよくわかってないこと。感じていても、どう表現したらいいかわからないこと。また、彼がどうして「感じないタイプ」と彼女のことを思ったのかも訊ねてみましょう。ひょっとしたら、彼の「基準」がAVという可能性もあります。

2.AVが基準だと思っていたら

AVのように「挿入したら感じるのが女というもの」という思い込みが彼にあるとしたら、それは払拭してもらわなくてはいけません。感じ方は人それぞれですし、感じ方の表現もまた千差万別。誰もかれもが、AVに出てくる女優さんのように、すぐに「イッちゃう」わけではないのです。あれはAV、あくまでも男性に射精させるための道具であることを彼にわからせるしかありません。

3.感じるようになりたいと伝える

「私は今の彼とつきあい始めてすぐに、『私、経験があんまりないから感じるってどういうことかわからないの』と言ったんですよ。『でもあなたが大好きだから、感じやすくなりたいな』とも。彼は私のその言葉に燃えたらしいです。自分が感じさせてやると思ったんでしょうね。愛撫も丁寧にしてくれるし、『どう? もっと優しいほうがいい?』などと訊いてくれます」(22歳=精密)

この彼女、結局、彼と週に1,2回のセックスを3ヶ月ほど続けたところで、「身体中がばらばらになりそうな感覚」に陥ったそう。本当に感じるようになるには時間がかかるのですね。

4.傷ついたこともきちんと話す

「感じないの?」と言われたことで、自分がまるで女として劣っているかのような気持ちにさせられたことは、彼に言ったほうがいいのではないでしょうか。男性は言われないとわからないものらしいのです。おそらく、彼にとってはたいして重い意味があるわけではないのでしょうが、言われたほうは傷つきますよね。
自分が傷ついたら、その場で「そういう言い方、すごく傷つくなあ」と言ってみましょう。おそらく「え?」と彼はびっくりするはず。「傷つけるつもりはなかった」と弁解するでしょうが、自分は傷ついたのだとはっきりさせておくことが大事です。そう言い続けることで、彼はあなたの傷つく言葉を言わなくなるはず。それが、お互いの「価値観」をすり合わせていくことにつながります。

おわりに

傷つけるつもりのない言葉でも、言われたほうが傷つけば、それは言葉の暴力になります。それほど大げさなことでなくても、「私はそういう言葉に傷つく」「私はそう言われるのが苦手」と、彼に伝えることは大切です。そうやって伝えあうことで、お互いにどういうことで傷つくのかがわかっていくのではないでしょうか。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事