2014.05.09

意外と昭和っぽい!?「文系肉食男子」の落とし方・4つのポイント


みなさん、こんにちは! 作家・心理カウンセラーの五百田 達成(いおた たつなり)です。昨今、どんどん複雑化していく男性のタイプ。文系・理系x草食・肉食の4つに大きく分類し、それぞれの特徴を見極めながら、タイプ別落とし方を徹底分析しました!今回は「リア充男子」という別名も持つ、「文系肉食男子」の特徴と落とし方を伝授します。

■特徴

不況もなんのその、消費に貪欲な文系肉食男子。女性に対しては、「決してカネを出させない」というモットーを保持しています。
 
文系の中でも、仕事が好きで活発な性格。人との交渉が好きなビジネスマンタイプが多く、商社・広告会社・テレビマンなどの職業に多くみられます。社交的で、たくさんの女の子にもてたいという気持ちも持ち合わせている現代では稀なタイプ。
 
マメな性格のおかげで数多くの恋愛をこなし、仕事でもプライベートでも多くの女性と接触してきているので女性の扱いにもかなり慣れています。
 
「女性に決してカネを出させない!」というバブルの香り漂う昭和男子である彼らは、恋愛相手としては申し分ないタイプ。ただし、モテるがゆえに「もっといい子がいるのでは――」と結婚にはなかなか踏み切ってくれない可能性も高いので、自分のタイミングで結婚したいという人にはなかなか難しい相手です。

■おすすめデート

このタイプの男性はバブリーなデートをしたがります。なかなか予約のとれない店や隠れ家的な名店など、誰かに話して羨ましがられるような場所が大好物。リサーチに自信のある女性は、穴場など見つけて誘いだすのもいいでしょう。このタイプは自分でリードしたいという気持ちもあるので「どこか素敵なお店に連れて行ってください!」と頼むのもOK◎。連れて行ってもらった時には、「おいしい!」「さすがいい店知ってますね!」と褒めちぎりましょう。

■心をつかむひと言

「すごい!こんなところ初めて」「こんなおいしいもの初めて」:とにかく、女性から立てられたい昭和男である彼らには「こんなの初めて」づくしで攻めましょう。太鼓持ち芸人になりきって「絶対また行きたい!」「さすが!」など、ベタかなと思うセリフも言って損はありません。そして、デートの時は「忙しいんじゃないの?」「身体に気をつけて、がんばってね」と、彼らの仕事ぶりを気遣うひと言を忘れずに。「いい子」「できる子」と思われます。

■喜ぶプレゼント

彼の自宅で催したホームパーティーでササッと作れるおつまみなど、オシャレパーティー料理を披露するのが効果的。肉じゃがなどといったベタな手料理は、彼らは女の子から作られ慣れているのでNGです。キッチンにこもりっきりではなく、ホステス役もそつなくこなす「デキる女っぷり」を発揮すれば、あなたの株は急上昇するはず。
また、下着や普段着のポロシャツなどの軽い衣類も意外と喜びます。忙しさのあまり、身の回りに目が行き届かない彼のために、「ボロボロだったから」と縁の下の力持ち的プレゼントを。「一緒にいるならこいつかも」と思わせられたら大成功です。

■五百田 達成さんからのメッセージ

彼がどんなタイプかを見極めながら、効果的なひと言やプレゼントでハートをがっちりつかみましょう!ぜひ参考にしてみてください。

(五百田達成/ハウコレ)

関連記事