2014.05.11

ダメージ大!?モテない男子に言ってはいけないフレーズ・4選


男性は常に女性のことを考えています。どうすれば落とせるか、ただひたすらそのことばかりが頭にあります。そのため、モテない男性は辛いのです。こんなに頭をひねっているのに、こんなにモテたいのに、どうあがいても彼女ができない。そんな男性に対してうかつなことを言って傷つけては大変です。後で何をされるかわかりません。

今回は、モテない男子に言ってはいけないフレーズをご紹介したいと思います。

1.そういうとこですよ

「モテない話とか自虐ネタ的に話してて、その後話が変わっても女の子が『そういうとこですよ』って言ってくると辛い。悪いポイントを指摘されても、プライドが傷つくから言い方は考えて欲しい」(27歳/銀行) 

男性にとって「モテない自分」と言うのは受け入れたくない事実です。「そういうとこですよ!」とモテないポイントを指摘するのはかなり危険な行為です。冗談だとしても必ず男性の頭にはこびりついてしまいます。男性のモテない原因を明るみにする作業は避けるのが懸命です。

2.彼女つくらないんですか?

「女の子で彼女つくらないんですか?って聞いてくる子いるけど、できないっつうの。簡単に言うなって感じ。どれだけこっちが苦労してるか女には分からないんだろうな」(25歳/メーカー)

男性は常に彼女は欲しいです。いなくていいなんてただの強がりです。女性、特に美人からの「彼女つくらないんですか?」は堪えます。そんな簡単に言うのは美人の発想であって、こっちは必死こいてるよというのが男性の本音です。

3.全然いいと思いますけどね

「『彼女いないとか意外~!全然素敵なのに』とか言われるとしんどい。それ言われたら好きになっちゃうけど、絶対それ言う女の子はおれと付き合ってくれないからな」(26歳/保険)

男性は女性のリップサービスを本気でとらえてしまう生き物です。「絶対すぐできますよ〜」の言葉もじゃあお前がおれと付き合えよとこじらせてしまう発言のひとつなので気をつけてください。気軽に言うと惚れられてそれまでの関係にひびが入ることもありえます。

4.本当はつくる気ないんじゃないですか?

「彼女欲しいって言ってるけど、本当はつくる気ないんじゃないですか?って言われても、格好つけてそうかもね〜としか言えない。欲しいに決まってるだろ」(29歳/放送)

「彼女欲しいって言ってはいるけど、別にいなくても平気だから実際はつくる気がない」そんな風に女性から分析されると男性は、「まあそうだね~」としか言えません。本当は喉から手が出る程欲しいのに自分に嘘をつかなければいけません。とても辛いことを女性はさせてしまっているのです。自覚してください。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
男性は、常に彼女が欲しく誰かに恋をしています。そういう気持ちを持っていることを理解していれば、うかつな発言は自ずと出てこなくなるでしょう。悪気は無いのに傷つけてしまう女性の言動はモテない男性にとっては多いのです。モテない男性へも優しくすることがモテへの近道です。日頃から意識してあげましょう。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事