2014.05.17

恋に効くのは金星のパワー!女子力をアップして恋に勝利する方法


 今年こそは素敵な恋愛をしたいと考えている人は、たくさんいますよね。ここ数年、恋から遠ざかってしまって…という人は、まずはいつ恋愛がやってきても大丈夫なように、女子力を上げることが必要です。
今回は、金星という天体を意識して、女性らしさをアップする方法をご紹介します。

自分の香りを持つ

 金星には、香水や化粧品という意味があります。金星を取り入れるために、香りを自分のまわりに取り入れてみましょう。普段から自分のコロンを持っていて、いつも使っている人はOK。おすすめは花の香りです。それ以外にも、この香りをつけると癒されるとかホッとできるという好きな香りを見つけて、いつも身につけてください。香水やコロンはちょっと苦手という人は、ボディクリームやハンドクリーム、アロマオイルでも大丈夫。和風に匂い袋をかばんの中に入れて置くのもいい方法です。

果物を使ったデザートを食べる

 金星には、甘い香りのするものや特定の果実を意味する場合もあります。自宅でも外でも、意識して果物をとるようにしましょう。特にりんごがおススメです。そのまま丸かじりしてもいいし、アップルパイや焼きりんごも楽しめそうです。暑い季節はシャーベットも美味しいでしょう。りんごが苦手な場合は、いちじくや梨、ブドウや桃などを選んでみてください。忙しくてなかなか暇がなくて、という人はコンビニで朝のフルーツヨーグルトドリンクを飲むとか、ランチにフルーツサンドというのもありかもしれません。

お気に入りのカフェを見つけて通う

 金星は、甘い飲料水という意味や社交、美的センスを感じさせる場所という意味もあるのです。喫茶店やレストランという場所も金星の象徴のひとつです。ゆっくり落ち着けるかわいいカフェを探してみてください。ひとりではお店に入れない人はお友達と一緒でもOKです。出来るならキャラメルティーやホットココアなど、少し甘めの飲み物の方がいいかもしれません。1回きりでなく、ある程度定期的に通えるようなところにあったら尚いいでしょう。

自分の部屋にいるときは音楽を流す

 金星には、音楽や美術という意味もあるのです。金星を取り入れるために、自分の部屋でくつろいでいるときには、音楽を流しておきましょう。基本的には好きな音楽でいいのですが、出来れば弦楽器の音楽がおススメです。そうするとクラッシックが中心になりますが、それは苦手という場合には、映画音楽やダンス音楽などもいいのでは。真剣に聴くというよりも、自分がふんわりした気分で過ごせるようなジャンルを選ぶといいでしょう。

アクセサリーを新調する

 金星には、美しい装飾品という意味があります。金星を意識するためにもアクセサリーをひとつ購入してみましょう。アイテムは、ネックレスやペンダント、チョーカーなど首にかけるもの、そしてピアスやイヤリングなどもOKです。シンプルなものよりも少し凝ったデザインやアンティーク風のものがおススメです。パワーストーンが欲しいという場合は、色の淡いパステルカラーのもので、ピンとくるものを選んでみてください。

おわりに

 金星は女性にとって、どんな恋愛がしたいかを意識させる天体です。金星の意味するものを使って強化させれば、恋に対して敏感に察知できるようになってくるでしょう。恋愛と正面から向かい合おうという気持ちを持って、しっかりチャンスをものにしてくださいね。

 (石川楓花/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事