2014.05.15

エッチでまるわかり!本命の彼氏にしちゃったらヤバイ男の見抜き方・5選


エッチが上手でイケメンだからつい彼氏にしちゃったら大変なことに…こんな失敗はイヤですよね。今回は、本命の彼氏にしちゃったらマジでヤバイ男の見抜き方についてご紹介しましょう。彼氏にするとキケンな男子のエッチの特徴。今回は女子から証言をいただきました。さっそく見ていきましょう。

1.とにかく素股が大好きな男子

「すごく素股好きの男子がいて、あれ?って思ったんですが、案の定、風俗店の常連さんでした」(21歳/大学生)

男子は素股をどこで覚えるのか? といえば風俗店だろうと思います。高校生のとき、同い年のカップルで素股を楽しんだ経験のある男子って、すごく数が少ないでしょうし。

2.オトナのおもちゃを持ち歩いている

「大きなカバンを持って近所のラブホテルに入る男子でした。不思議に思っていたらカバンのなかからオトナのおもちゃがたくさん出てきました。1回だけエッチをして速攻で別れました」(24歳/看護師)

初回からオモチャ持参とは、なんだか体目当てなのでは、とも思いますよね。エロいことがどこまで好きな男子かを、外見だけで見抜くのは難しいですし、男女揃ってエロいのであれば、これでもOKかと思いますが、ドン引きする女子もいるでしょう。付き合ってから毎回、濃いプレイを嗜まれても困りますよね。

3.前戯が少ない

「前戯が少ない男子って興ざめです」(23歳/歯科衛生士)

前戯が少ない男はやり逃げごめんの男とか、いろいろ世間で言われていますよね。女子に気持ちいい思いをたくさんさせてあげたいとか、愛する女子の体を愛でたいという思いが少ないと、いきおい前戯が少なくなるでしょう。付き合わなくて正解かもしれません。

4.「もういい」と言うまでずっと舐めている

「やたら舐めるのが好きな男子で、舐められて気持ちいいんですが、いい加減疲れたので、付き合わないことにしました」(26歳/派遣OL)

舐めるのが好きな男子に関する考察は2つあって、根っからエロいパターンと、女子のことが好きで愛しているパターンとがあります。
どちらの彼なのかをうまく見極めてみたらいいのではないでしょうか。

5.「生理だからエッチできない」で激怒する

「『生理だからエッチできない』と言ったら激怒する男子がいました。付き合いませんでしたし着信拒否しました」(23歳/大学生)

こういう男子は付き合わないで正解かもしれません。若い男子はとにかくじぶんで性欲をコントロールできないものですが、ここまでくると「それはなし」でしょう。

おわりに

いかがでしたか?
1の素股は、アレンジパターンとしてローションが大好きな男子も風俗に通っていた経験がある可能性が高いものです。ローションも素股も風俗で覚える男子が多いものです。舐めが好きな男子。こちらは好きになっていいのかどうか迷うこともありますよね。女子からすれば気持ちいいし、さりとて、根っからのエロ男で、女子なら誰でもいいと思っているのか、判断がつかないこともあるかと思います。
1回くらいエッチしないと、付き合っていいのかどうかわからないということもあるわけですから、哀しいエッチはもらい事故と思って、なかったことにしちゃえばいいのではないでしょうか。女子会のありえない男エピソードのネタにでもしておいてください。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事