最新アイメイクは、真ん丸おめめ!


切れ長目元はもう古い。最旬メイクは、真ん丸おめめなんです。今までアイラインを長めに引いていた人は、今すぐチェンジを。簡単に丸目を作れるアイメイクを紹介します!

1. 上まぶたにアイシャドウを


まずは上まぶたにアイシャドウベースを塗っていきます。色は、明るいベージュが◎。アイホール全体に色をのせたら、続いて二重幅分にだけブラウンのアイシャドウを重ねてのせていきます(一重の人は、最初からブラウンのみをオン)。しっかりと濃いめにのせていくと、丸目に近づきますよ!

2. 下まぶたにもブラウンを


下まぶたにも、ブラウンのアイシャドウをオン。上まぶたで使ったカラーよりも、ワントーン明るいブラウンをチョイスしましょう。ブラシやチップを使って、目頭から目尻まで丁寧に全体に塗っていきましょう。

3.ブラウンラインでまつ毛の間を埋めて


ブラウンのペンシルアイライナーを用意。まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、アイラインを引いていきます。ラインは少し幅広めに引くと、丸さが協調されますよ。

4.マスカラをオン


ビューラーで根元からしっかりとまつ毛を上げたら、マスカラを塗っていきましょう。つけまつ毛を付ける人は、薄めでエクステのようにナチュラルなものだと◎。

5.マットボルドーを締め色に


マットなボルドー系もしくは、赤茶のアイシャドウを用意します。下まぶたの目尻から黒目の下にかけて、アイシャドウを重ねていきます。赤系の色がなければ、ブラウンのアイシャドウの上にピンクを重ねてもOKです。

6.完成


ちょっぴりつり目の子でも、簡単に丸目が作れるテクニックいかがでしたでしょうか?
真ん丸パッチリおめめで、モテ女子を目指してくださいね!

(ヘアメイク:弾塚凌)
(モデル:西島来美)
(写真:中島福美)
関連キーワード