2014.05.24

見極めて!一緒にいると不幸になるダメ男の特徴・4つ


ダメ男にひっかかる女性には、やはりひっかかるだけの理由があります。男性を見る目がなく、ダメ男と分かりながらもそのままにしてしまう甘さ。そもそもダメ男に口説かれるようでは幸せは遠のいて行くばかりです。いつまでも彼らに関わっていても時間の無駄です。なるべく早急にダメ男かどうか判断していかねばなりません。
今回は、一緒にいると巻き込まれるダメ男の特徴をご紹介したいと思います。

1.大きすぎる目標を語る

「デカいこと言う男を信用しちゃダメ。元カレでひどいダメ男がいたけど、うちがなんでも彼の言うこと信じちゃったから、だまされて付き合ってた。付き合いつづけてもろくなことがない」(27歳/保険) 

男性は女性にいい格好をしたいので、自分をデカく見せようと必死です。特にダメ男は、本当は自分で成し遂げていない成果や仕事内容をベラベラと嘘をついてデカく話します。到底叶わないような目標を宣言をしがちです。しかしそれに騙されてはいけません。言っていることは格好良くても、その目標に対するアプローチや現実味がどれくらいあるのかきちんと見極めましょう。

2.予定の先延ばしをする

「スケジュール管理の甘い男とは絶対付き合わないほうがいい。仕事が忙しい特殊な人は別だけど、たいした仕事もしてないのに予定をドタキャンしたりポンポン変えたりする男はやめたほうがいいね」(25歳/メーカー)

旅行やデートの日を先延ばしにしたり管理が甘い男性はダメ男の可能性が高いです。リードができない、先の見通しが甘い男性に優秀な人はいません。仕事もできないし、女の人を喜ばせる段取りも組めないでしょう。付き合っていても振り回されて無駄な時間だけが消費されてしまいますよ。

3.お金の貸し借りに甘い

「彼氏とお金の貸し借りだけはしないほうがいい。好きだったから貸してたけど、彼女にお金借りるような男はやっぱりろくでなしだし考え方おかしいと思う」(26歳/保険)

彼が本当に困っていたら助けてもいいかもしれませんが、なるべくお金のやりとりはさけたほうが良いです。逃げられて踏み倒されたり、嫌いになってもお金を返して欲しいから連絡をとらなければいけないし大変。そこで母性を発揮して助けてもなんにもなりません。結婚するくらいの気持ちがない男性なら、いっそ縁をきってしまいましょう。

4.家に転がり込もうとする

「彼が家賃もったいないからってうちに転がり込んで来たんだけど、絶対そんな形で同棲を始めない方がいい。自分の部屋がそれぞれあるところで住んだほうがいいし、うまくいかなくなる」(25歳/教育)

彼女が一人暮らしならそこに転がり込もうとするダメ男がいます。家賃を払うからと言っても、受け入れるのはやめておいたほうが身のためです。時間も生活も奪われてストレスがたまります。追い出すのは一苦労なので、彼を見極める前からあっさり受け入れないように気をつけましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
ダメ男は女性の隙につけこんで自分に有利な状況をつくるのが上手いです。なんとなく流されてダメ男のペースにはまってしまっては、振り回されるだけ。時間を無駄にしたり、傷ついたりしないよう、きちんと見極めることが大事でしょう。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事