2014.05.26

出会いアリ!バイト先の気になる彼との恋の始め方・5つ


みなさんこんにちは! 漫画家で恋愛コラムニストの斉田直世です。

「出会いがない」とお悩みのみなさん、もしかして、行動範囲がワンパターンになっていませんか? 白馬の王子様が、いきなり家に来るはずもないし、毎日、家と学校の往復だけでは、新しい出会いは望み薄ですよね。

出会いの確率をUPさせたいのなら、新境地に足を踏み入れることが大切です。例えば、新しいバイト先を探すのもひとつの手。というわけで今回は、バイト先で見つけた気になる彼と仲良くなる方法をご紹介します。

1.仕事仲間として認められる

新しいバイト先で、気になる男性を見つけたら、まずは、彼とお近づきになることよりも、仕事をこなせるようになることが先決。新人のうちはまだしも、1ヶ月過ぎても全く仕事ができないようでは、みんなに迷惑がかかります。「またミスしちゃった、テヘ♪」というドジっ子アピールで彼の気をひけるほど、仕事は甘くありません。まずは、仕事をしっかり覚え、一緒に働く仲間として認められることが大切です。

2.出退勤時のギャップ

「童顔巨乳」「ツンデレ」など、ときに恋愛の武器となる「ギャップ」は、ここでも有効。出勤時は、ピシッと髪を束ね、きちんとした敬語を使いながらテキパキと働き、退勤時になったら、束ねていた髪を下ろして女の子らしい服に着替え、ギャップを演出しましょう。意外な一面に、彼もドキッとするはずです。

3.シフト操作

同じバイト先でも、一緒に働く時間がなければ、なかなか関係は進展しません。シフトを提出する際は、前もって彼の勤務日を調べておき、できるだけ予定を合わせましょう。これで、「なぜかいつも一緒だね」という環境はたやすく作れます。

4.かわいい付箋で差し入れ

彼が連勤でお疲れだったり、体調が優れなかったりしたら、「休憩中にどうぞ」と、栄養ドリンクやのど飴を差し入れするのもいいでしょう。その際、可愛らしい付箋に、「いつもお疲れ様です!」などの一言を添えて貼っておくと、受け取ったときの印象がグッとUPします。

5.バイト後はみんなでご飯

ある程度、彼との距離を縮めることができたら、じょじょにプライベートを攻めていきます。といっても、いきなり「二人で飯でも」と誘うのはハードルが高いですよね。ここはひとまず、「バイトが終わったら、みんな(他のバイト仲間)でご飯に行くんだけど、○○君もどう?」と声をかけてみましょう。「お店には現地集合」ということにすれば、連絡先を交換する必要性も出てきますよね。

おわりに

学校や住まいは、なかなか変えることはできませんが、アルバイトは選択肢も多く、その中から、恋愛対象となる男性がいそうな職場を、自ら選ぶこともできます。「まわりにイイ男がいない!」とお嘆きの方は、新境地開拓のために、バイト情報誌を開いてみてはいかがでしょうか?

(斉田直世/ハウコレ)

関連記事