2014.05.26

男性に「こいつキャラ作ってるな」ってバレちゃう瞬間とその対処法


恋愛のために「キャラを作ってる」なんて公には言えませんが、女性ならみなさん一度は意識したことがあるでしょう。モテテクを駆使してぶりっこをしたり、逆にデキる女ぶってみたり、過去の経験から学んできた生きる術!しかしあなたの隠してるはずの部分、男性に「見えちゃってる瞬間」ってあるんですって…完璧に演じているつもりだったのに、裏で何らかの噂が広まったりして「もぉぉめんどくせええーー」ってもはや投げ出したくなるけど…ああなんて、ストレスフルなの!!なんて事態に陥る前に、キャラを作ってる方はぜひ一度「こいつキャラ作ってるな」ってばれる瞬間を確認しておきましょう。それではご紹介いたします!!

1.ときたま身振り手振りがやけに乱暴だったとき

「おしとやかなおとなしい子なんだけど、先輩にかーなり怒られた後…顔は変わらないのにキーボード叩く音がでかくなったし、打ち間違え激しいのか知らないけど、デリートキー爪でガンガン叩いてて…いや、もうなんかこわかったよね。」(30才/薬品)

キャラを作っているみなさん、自分の中でブチっと来てるときが何よりも大切なのです。どんなに理不尽なことで怒られても、そのポジションを守りたいなら絶ッ対に態度に出してはいけません。「こんなことで、今までの努力をぶち壊すのかよ?」と自分を強く止めましょう!

2.違和感のある話し方を聞いたとき

「ゆっくり話すのってモテテクなんでしょ?それすごい実践してる子がいる。絶対アレ、元からのやつじゃない。所々ひっかかるんだよやっぱさ…。」(24才/IT)

このパターンで疑われているなら対処するというよりは、そのキャラ自体が自分の性質に合っていないのかも。ある程度は作って変えられますが、自分が絶対に変えられない部分ってあるのです。もしおしゃべりなら空気をよみつつ本来の自分を生かした方が魅力的ですよ。

3.引きつった笑顔を向けられた直後の顔が…なとき

「従順でかわいいキャラの子が『全然大丈夫です~♪』って言って上司と話してたんだけど、こっち振り向いた時の顔、目つき悪くてハンパなく嫌そうな顔だった」(26才/編集)

誰が見てるかわからないものですね。イエスマンで気遣いの心がある日本人としては、どんな頼まれごとも快諾したフリをしがち。しかし人前ではガマンガマン!「ケッッッッ!!!」って顔をするなら、トイレの個室に入ってからですよ! 

4.ところどころ目が死んでる&電車では真顔だったとき

「後輩がいい子だしよく笑うし…ってんで、俺の中では結構キてたんだけど、話してみるとたまに全ッ然目が笑ってないの。しかもこないだ帰りの電車がたまたま一緒だったんだけど、顔……コワかったー………あれは何、裏で仕切ってるタイプ?」(29才/出版)

もう帰り道ぐらいはキャラ設定なんて気にしたくない所ではありますが、これも「そんな時こそ!」と力を抜いてはいけないのです。キャラ作りを決心したならば、家についてドっと疲れがこようとも強くたくましく生きていかねばならんのです…

おわりに

いかがでしたか?「そんな瞬間仕方ねーじゃん!」っていうそんな瞬間こそキャラ作りが試される時。頑張っていきましょう…!!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事