2014.05.28

縁結びにはココ!神社仏閣で恋愛運を上げよう


 恋愛運を上げたいとき、良縁を望むとき・・・神仏に御祈願してみるのもお勧めです。お祀りされている神仏によって、神社仏閣のご利益は異なります。また、それぞれの神社仏閣により、様々な参拝のしきたりがありますので注意が必要です。良縁を取り持ってくれる神社仏閣、悪縁切りに駆け込みたい神社仏閣・・・などなど、ご紹介していきます。

縁結びの神社仏閣

 縁結びに力を貸してくれる心強い神社仏閣をご紹介します。
 全国的に有名なのは、島根県・出雲大社でしょう。全国から大勢の方が参拝に訪れます。その他、縁結びの神社仏閣をご紹介いたします。

・埼玉県・氷川神社
・東京都・東京大神宮
・石川県・白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)
・京都府・地主神社、貴船神社、下鴨神社、野宮神社
・大阪府・住吉大社、お初天神、高津宮(こうづぐう)「相合坂」
・奈良県・春日大社
・島根県・八重垣神社
・佐賀県・佐用姫神社(さよひめじんじゃ)
・滋賀県・多賀大社

縁切りの神社仏閣

 悪縁やくされ縁を切りたいとき、ご利益を受けられる神社仏閣です。多くは、縁切りだけではなく縁結びのご利益もありますので、御祈願の時の参考になさってくださいね。

・山形県・立石寺(りっしゃくじ)
・群馬県・満徳寺
・栃木県・門田稲荷(かどたいなり)神社
・埼玉県・鴻神社
・東京都・於岩稲荷(おいわいなり)、陽運寺、豊川稲荷東京別院、榎木稲荷
・千葉県・本光寺
・神奈川県・東慶寺
・石川県・貴船明神
・京都府・伏見稲荷、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)、鉄輪の井戸(かなわのいど)、橋姫神社
・大阪市・持明院、鎌八幡、高津宮(こうづぐう)「縁切り坂」
・高知県・龍王院「縁切不動明王」

効果的なお参りの仕方

次に、効果的なお参りの仕方のポイントを4つご紹介します。

〇神社仏閣は正面から入る。
 神社仏閣によっては入口が何か所かありますが、正面の入り口から入りましょう。また、神社であれば必ず鳥居をくぐりましょう。鳥居をくぐる際に、軽く会釈をして境内に入ります。


〇お参りは午後3時より前に済ませる。
 午後3時以降は「陰の気」が回るので、それ以前の「陽の気」が回っているうちにお参りしましょう。神仏のエネルギーを十分にいただくことができます。
また時間があれば、しばらく境内でゆっくり過ごして良いエネルギーをいただきましょう。


〇神社仏閣内の石などはやたらに拾ってこない。
 神社仏閣にご迷惑をかけないことが基本ですが、神社仏閣には、さまざまな願いを持った人がお参りにきます。そうした中で、まれに良いモノばかりではなく、好ましくないモノ(存在や念)が神社の敷地内に入り込んでいることがあります。これを怖がる必要は全くありませんが、関わらないにこしたことはありません。


〇21日間続けてお参りをする。(午後3時までに)
 21日間、毎日続けて同じ神社にお参りをする方法です。同じ神社にお参りをするので、遠方の神社だと難しい場合がありますね。一日でも間があいてしまったら、また21日間のお参りを一からやり直します。

おみくじについて

 神社仏閣でおみくじを引いた後、結んでくる方も、持ち帰る方もいらっしゃることでしょう。これは、どちらが良い悪いということはありませんが、結果の良いおみくじであれば持ち帰って手帳などに入れて持ち歩くのがお勧めです。

おわりに

 いかがでしたか?今回ご紹介した神社仏閣はほんの一部ですが、どうぞ参考になさってくださいね。(他にも恋愛にご利益のある神社仏閣はたくさんあります)
神社仏閣に参拝する際は、神仏を敬う心を忘れずに礼儀正しく振る舞ってくださいね。神仏は「何でも屋さん」ではありません。気軽にお願いをするというより、真摯な気持ちでお参りをすることが大切です。

(美園環希/ハウコレ)

関連記事