2010.08.26

もう一度やり直したい...元彼と復縁する方法

復縁は簡単な事ではないですが、どんな恋でも可能性はゼロではありません。けれども復縁には、とても長い道を要します。それでも復縁したいときに使える方法です。

1、時間がかかる事を覚悟する

彼がほしくて寂しくてしょうがないような状態で、彼にすがってばかりでは絶対うまくはいきません。男の人は、他の男に取られたときに初めて後悔するくらい、勝手にいつまでも別れた女は自分のものだと思っているような生き物なので、彼を必要としなくなったときにはじめて、復縁の可能性がでてくると思ってください。そして、中途半端に友達でいるよりは、音信不通になり久しぶりに再会するくらいのほうが、復縁はうまくいきます。

2、まずは連絡をたつことから

復縁の可能性をうむファーストステップは、まず一切の連絡をたつことです。最低でも半年は一切の連絡を絶つようにしましょう。彼の様子が気になっても、彼の家が火事になったとしても、ただひたすら我慢。自分からの連絡は一切たちます。

3、久しぶりのメールは明るくさわやかに

最初に連絡をするときはとにかく自分の復縁したいとか彼がまだ好きとかそういう重たい気持ちは一切匂わせないことが大事です。とにかく明るく、『○○(二人で行った場所など)に行ったらあなたを思い出しました。元気?』といったように、とにかく軽い気持ちでメールしましょう。

そして返事があろうがなかろうがメールアドレスが変わってようが気にしないくらいの軽い気持ちが大事です。

4、彼に『会おう』といわせる

あなたから会おうとは言わずに彼に『会いたい』と言わせることが大事です。そのためにも重たくて暗いメールは駄目です。あなただって暗くて重い人には会いたくないですよね?とにかく明るくカラッと元気よく会いたい人になりましょう。

彼に他に好きな人ができた場合

最初は好きで、新鮮で、他の女の方にいったかもしれませんが、この場合が一番復縁しやすいです。なぜなら他の女にいっても1年もすれば新鮮さもなくなりますし、その女の人の嫌な部分もみえてきて、また飽きてくるからです。1年くらいは時間がかかりますが、あなた自身も自分を磨きながら気長に待ってみるのも手です。

あなたの性格が嫌になったと言われた場合

他に女ができた場合でも、言い訳のひとつとして、性格のことを言われている可能性もあるので、そこは本心を見極めることが必要ですが、嫌だといわれたところは直すようにしましょう。とはいってもあなた自身がすぐ変われるわけではないので何か新しい事をしてみたり、彼以外で熱中できることをみつけて、それに時間を費やすようにしましょう。そうしているうちに自然と自分自身が変わり、復縁の可能性がみえてきます。

おわりに

以上が簡単な復縁の方法になりますが、男の人とちがって女の人はそんなに、過去の恋愛をひきずることなく前へすすめる生き物です。
ずっと彼のことを考えているくらいだったら、彼の嫌なところを思い出して、彼の嫌なところをもっていない素敵な男性と新しい恋をはじめたほうが楽しいこともあります。上記の方法は「どうしてもあの人じゃなきゃ」という時にお試し下さい。

関連記事