2014.05.30

才女はねたまれる!?高学歴女子が合コンで気を付けるべきこと・4つ


現在、女子の大学進学率は45.8%にも達しています。(平成25年版内閣府男女共同参画局)その中には偏差値の高い大学に通っている高学歴女子も含まれていることでしょう。女子で高学歴だと「才女」と、高く評価されることもある一方、学歴の低い男性からは疎まれてしまうことも。そんな高学歴女子が合コンに行ったとき、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。高学歴女子に聞いてみました。

1.大学で勉強していることを詳しく話し過ぎない

「女子校育ちであまり男性と話したことのなかった私は、合コンで何を話したらいいのか分からず、理系の学部だったのでそのとき大学でやっていた実験についてこと細かに説明しました。でも、男性はポカンとしているし『頭良いんだねーw』なんて、あきらかに草を生やした言い方をされました……」(24歳/研究職)

理系女子が少ないせいもあり、身構えてしまう男性も多そうです。合コンのような軽い出会いの場面ではお勉強の話はあまりしない方が出会いのチャンスがありそうです。

2.相手の大学名を無理に聞き出さない

「以前、合コンで相手の大学名を聞いたら、大学名すら聞いたことのないFラン大学(偏差値の低い大学)。有名大学だったら『すごーい』とか、『タレントの◯◯と同じだね』とか盛り上がれるけど、Fランだと相手もそれを気にしているのが伝わってきて気まずい。なので、最初からどこの大学の人が来るのか分かっているときや、相手が大学名を名乗らない限り、本人から無理に大学名を聞き出さないようにしています」(20歳/大学生)

Fラン大学に通っている本人が一番、自分がFランであることを自覚しています。男性にとって学歴や収入に対するコンプレックスは女性の倍以上です。温和な合コンにしたければ大学名の話は控えた方が吉。

3.プライドを捨てる

「自分の学歴に自信を持ち過ぎている女子は、自分に合う男性の理想を追い求め過ぎてプライドが高い傾向にあります。学歴のプライドは捨てないと男性ウケは良くないと思います」(23歳/IT)

普段からもてはやされがちな高学歴女子。故に、無意識のうちにプライドが高くなり、学歴の低い人を見下すようになってしまっていることも。いくら高学歴でも人間性が良くなければ信頼感が薄れてしまいますよ。

4.謙虚さを醸し出す

「相手の学歴が低かろうが、謙虚さが大事。相手が話していることで自分が知らないことはガンガン聞いて、高学歴を鼻にかけない、素直で気取らない女性でいることが大事です」(25歳/コンサル)

素直な女子が一番! 気さくで気取らない女子になりたいものです。

おわりに

自信の無い引っ込み思案な女子より、堂々とした笑顔でいる女子の方が素敵ですが、学歴をひけらかして自慢してばかりでは男性は去って行きます。男性のプライドも考え、しっかり彼を立ててあげられる才色兼備女子を目指してくださいね!

(姫野ケイ/ハウコレ)

関連記事