2014.06.01

男性が「俺に気があるな」と勘違いしがちな女性の行動・4つ


男性は勘違いしやすい生き物です。女性のちょっとしたしぐさから妄想を膨らませてアタックきます。女性的には友達だと思っていた、という男性でも関係ありません。恋愛対象でない男性からの告白なんて無駄モテです。

今回は、男性が勘違いして告白してくる女性のしぐさをご紹介したいと思います。

1.目が合ってニッコリ

「気になる子とやたら目があうときはどんどん好きになる。あっちも見てるし、絶対好意あるでしょって。笑ってくれたり照れてたらイケるなって確信する」(26歳/保険) 

男性は好きな女性のことを目で追いかけがちです。彼女が移動するたびに目で追いかけます。男性が見ているから自分も見返しているのに、男性からすればお互いの好意で目が合っていると思い込んでしまいます。目が合って笑顔を見せると100%で惚れられてしまいます。恋愛対象外の男性からの目線に対して、あまり反応しないほうが身のためでしょう

2.二人でお酒を飲みに行く

「女の子と二人でゴハンにいく時点でおれのこと好きじゃないと行かないでしょ。二人きりって大分リスクあるもんね。つまんないかもしれないし。それなのにお酒飲みにいくんだからねえ」(24歳/メーカー)

女性がなんとも思っていなくても、男性からすれば二人きりのゴハンは特別な意味を感じます。友達以上恋人未満じゃないと二人でゴハンなんて行かないと思っているのです。なのでお持ち帰りor付き合えると勝手に妄想を膨らませてしまいます。お酒が入ると開放感も増してしまうので危険です。男性はお酒を口説くアイテムとしか考えていないことを肝に命じましょう。

3.必要のないボディタッチ

「女の子が手とか体を触ってくるのは、かなり脈ありだと思う。体が触れても不快じゃないって大分距離感近いと思うんだよね。ボディタッチはかなり安心して好意を持たれているはず。好きじゃないとしないもんね」(25歳/教育)

男性はボディタッチに弱いです。女性と触れたいと思っている欲求が満たされると、簡単にその女性に惚れてしまいます。手を触ったり、筋肉を触ったり、立つときに肩を借りたり、電車でつかまったり。男性は本当に簡単に勘違いするので、気になる男性でない限りボディタッチは控えましょう。

4.ハートマークのメール

「ハートのメールはやばいね。さりげないサインを出してくれてるんだなって嬉しくなって何回もそのメール見返しちゃう。意味も無くハートを打つなんてありえないもんね」(26歳/放送)

男性はメールのハートマークひとつからたくさんのメッセージを受け取ってしまいます。「ハートマークを使うってこれ好きじゃないとあり得ないでしょ」というのが男性の意見です。LINEのスタンプでもハートが入っているものを日常的に使っていると勘違いされるので気をつけましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
 
男性は単純で惚れやすいです。気をつけないと大事な友達だと思っていた友達を翻弄させて失うことになりかねません。思わせぶりにとられるような行動は慎みましょう!
 
(白武ときお/ハウコレ) 

関連記事