2014.06.02

デートの服装に手を抜きはじめた彼をシャキッとさせる言葉

あなたの彼は今、どんなファッションをしていますか? 付き合って1~3か月なら、彼も見るたび違うお洋服を着ていることでしょう。
さて、付き合って6か月目・9か月目くらいの彼女のみなさん、いかがですか?!
「あいつ、ファッションへの手の抜き具合、ひどいんだけど!!!」という方も多いハズ!心休まる存在になった証拠だ~、なんて甘く流せるわけありません、女の子は可愛い服を買うたびに彼の顔を思い浮かべるのですから!!今回はそんな彼女さんたちのために、彼の服装を改善させる言葉たちをご紹介します。ぜひご活用ください!

1.あれれ~、それ前回も着てなかったっけ?

「別に前回着てなかったとしても『それ前も着てなかったっけ~??』っていう。手抜いてるとこれ着てればいいやみたいなのが彼の中にできて、同じような服ばっかき出すから結構効果ある。」(24才/講師)

さりげなーく男性のプライドをくすぐることが大事。「あなたはおなじ服ばかり着るような貧乏性な男なのですか???」と。あれれ~っていうときは某少年探偵をイメージしながら「ボク、気づいちゃった~」みたいな調子で言いましょうね。

2.「最近着回しばっかだしね~買い物行く???」

「『最近○○、着回し多いし今日は服でも買いに行く―?私もみたいし☆』って言ってみる。ちくちく刺すような嫌味なオンナにはなりたくないから、さりげな~~く言う。(笑)」(26才/事務)

着まわしてるってことは服が無いってことでしょう?その問題解決する?と言う気持ちで善意をこめて言い放ちましょう。もしかしたら本当に買い物に行く意欲が無いだけであり、たびたび一緒に買い物することでその服装が改善するかもしれませんよ!

3.適度なイケメンをさして「あの人のコーデいいなぁ」

「街中でいま彼にしてほしい格好っぽい人を見つけたら、あの前歩いてるひとのファッションいいね~っていってみる。あーいうのが好きなんだってことを伝えたい。(笑)」(22才/大学生)

 

適度なイケメンであることがポイントらしいですよ。イケメン過ぎると「あーいうのはカッコいいから似合う」だとか言い逃れされかねませんから。

4.「○○がカッコよくなってた!昔よりオシャレになったからだね。」

「○○がかっこよくなってた~ファッションがとっても良かったから、そのせいかな?っていう。」(23才/web

 

これに限らず、なんでもかんでもオシャレになったからじゃない??とオシャレに起因させちゃいましょ。オシャレの重要性を説くのです…!

5.ちょっとお高いメンズ服コーナーに連れて行き「きっとあれが似合うよ!」

「普段の服装が安物になっていってるのがみればわかる。あとは、ちょっと値の張るもの“だった“服とかね。だから買い物に連れ出して、あれきっと○○に似合うよっていうのが効果的だと思うな!」(25才/販売)

 

「本当?似合うかな?」と彼が嬉しそうにしたら成功。あなただから似合うよ~という雰囲気を出すことで自信をつけさせてあげましょう。

おわりに

いかがでしたか?色んな言葉がありましたが、あなたの彼に効きそうなものをチョイスしましょうね!ケンカにならないようにお気を付けください。

関連記事