2014.06.05

目指せSNSモテ!Twitterで本当にモテる呟き・4選


Twitterって、呟く人の本性が出ますよね。そんなSNS上でも「モテ」を目指そう!ということで、今回はインタビューを通して男心をつかむ呟きに迫りました。Twitterを通してモテようなんてあざといかもしれませんが、Twitter上では容姿はそれほど問題になりませんし、そんなあざとさが男子には逆に好印象かも。(?)

1.ご飯作った系ツィート

「綺麗に盛り付けされた料理の写真を載せて、『今日の夕飯は〇〇!』とか呟いてる女子が王道にグッとくる。やっぱり料理できる女子はポイント高いよね~。」(23歳/メーカー)

まさに王道ですね。せっかくですのでこういうツィートをするときは、料理が冷めるのも気にせず綺麗に盛り付け、ベストな状態を写真に収め、またそれを美味しく見えるようフィルターをかけるなどしてちゃんと加工をしましょう。また、料理をしたという世間一般的に女の子らしいツィートをするときは、絵文字は極力少なくするか記号などにしてバランスをとりましょう。

2.ツッコミをいれたくなるツィート

「つっこみたくなるツィートがモテるツィートだと思う。例えば前に恋愛シミュレーションゲーム?みたいのが流行ったときに、女の子が『ネット上の彼氏始めました。』ってツィートをしてて、男子がすごい食いついてた(笑)」(22歳/IT)

このようなツィートの他に、階段から落ちた、とか盛大な忘れ物をした、などというドジ系ツィートもツッコミをいれたくなるようです。これはやりすぎるとうざい、と思われてしまいますが、たまに呟く分にはモテツィートでしょう。たまにいますが、間違っても転んだ傷口の画像などを載せるのはやめまよう。グロいです。

3.友達思いやり系ツィート

「難しいかもしれないけど、恩着せがましくない程度に『友達思いなんだな』って思わせるツィートがあるとキュンとする。友達の看病をしに行ったとか、それだけ呟くとなんかただの痛い子だけど、『○○に会ってきた!』ってツィートに『いろいろ看病してくれてありがとう』ってリプがついてたりすると、おおって思う。」(21歳/学生)

ちょっと難しいものがきました。このほかにも、たとえば「相談に乗ってくれてありがとう」と友達に感謝をするツィートも好印象のようでした。友達を大切にしている女子は男子から見ても「優しい子なんだな」と思われることが多く、モテの第一歩となるのかもしれません。

4.普段は呟かずたまに呟く

「常に呟いてる子ってなんか魅力を感じない!もうその子が今何してるとか、そういう情報でお腹いっぱいになっちゃう感じがする。どうでもいいよ、って。」(20歳/学生)

最後はアドバイスになってしまいましたが、これはとても大切なことです。常時Twitterが更新されている子は「暇なのかな」と思われてしまうこともあります。自分の情報は小出しにすることは、リアルの世界の「モテ」でも大切なことです。Twitter上でも注意しておきましょう。その分たまに呟いたツィートには多くリプライがくるはずです!

おわりに

いかがでしたか。Twitter言葉や載せる写真のセンス(自撮りの技術含む)を磨くだけでモテることができてしまうかもしれません。どうしてもたくさん呟きたい!けどモテたい!という方はアカウントを2つ作ることをおすすめします。

(金城凜子/ハウコレ)

関連記事