2014.06.06

もうやめて!元カノと比べられたら嫌なこと・4選


親しき仲にも礼儀あり。どんなに仲の良いカップルだと思っていても、デリカシーのない発言をされると悲しくなりますよね。そんな残念な発言の中には、元カノと自分を比べる発言も…。そこで女子たちに、元カノと比べられると嫌なことを聞いてみました。

1.胸の大きさ

「正直言って、私は貧乳です。だから、エッチな雰囲気になったときはあらかじめ『私、胸小さいけどいい?』と言って予防線を張っちゃいます。以前付き合っていた人からは『元カノはもっと大きかったのに~』と笑いながら言われてめっちゃ傷付きました。本人はふざけて言っていたみたいだけれど」(23歳/美容師)

胸の大きさにコンプレックスを抱く女子は多いです。ただでさえ気にしている部分を元カノと比べられると凹みますよね。

2.料理の腕前

「彼の元カノは料理の専門学校に通って料理人を目指していたということを聞きました。だから、私がたまに作った料理を食べると『元カノだったらこういう味付けにはしないと思う』と言われてイラッときたことがあります。そりゃ私は素人だから元カノと同じ味にはなりませんよ!」(22歳/受付)

よく、「彼を落としたければ胃袋を掴め!」と聞きますし、男はおいしい料理がある家に帰ってきたくなるという理由もよく分かるのですが、料理が不得意な女子だっています。料理を勉強していた女子やプロの料理人を引き合いに出されるとげんなりしてしまいますよね。

3.会う頻度

「久しぶりに彼氏ができたのですが、恋をしていない期間が長過ぎて、普通、恋人とはどのくらいの頻度で会うものなのかが分からず、彼に会う頻度について相談しました。すると『元カノのときは週1だったから、今回も週1で』と言われ、彼は悪気があってそう言ったのではないと思ったのですが、なんだか嫌でした」(25歳/金融)

会う頻度はカップルによって様々です。毎日会わないとダメなカップルもいれば、月1回で満足するカップルもいます。元カノと比べず、二人に合った頻度にしてもらいたいものです。

4.モテるタイプかどうか

「ことあるごとに、『元カノは君と違ってすごくモテるタイプだったからなぁ』とか『美人だったから道を歩けばいろんな男が振り向いた』など、元カノがいかいにモテていたかを語っていた男がいました。確かに私はモテるタイプではないけど……。元カノとは別れたのにまだ未練タラタラなの!?」(24歳/教育)

モテる彼女が元カノだったことを自慢したいのでしょうか……? しかも今の彼女に自慢するなんて、悪意しか伝わってきませんね。

おわりに

何かを他人と比べられて闘志を燃やすタイプの人もいますが、それが元カノとなるとプラス思考に持っていける人は少ないでしょう。元カノと比べてしまうのは仕方ない場合もあるかもしれませんが、それを今の彼女の前でわざわざ口に出す必要はありませんよね。そんな男とは早めに別れを考え、新しい出会いを見つけに行く方が良いかもしれませんよ。

(姫野ケイ/ハウコレ)

関連記事