2014.06.07

占い師から見た「恋愛で上手く行かない人」の4大特徴


占いにいらっしゃる女性の半数は、恋愛のご相談をしにいらっしゃいます。
たくさんの方のお話をお伺いしていると、恋愛で「上手く行く人」と「チャンスはあるのに上手く行かない人」とに分けられます。
今回は気付かないうちにしているかもしれない、「恋愛が上手く行かない人の行動や発言」をまとめてみました。

服の趣味や持ち物が流行に合わせてコロコロ変わる

服やアクセサリーというのは自己主張の一部でもあります。
それがコロコロ変わったり、流行っているものばかりを買ってしまうのは自己表現が弱く流されやすい人の特徴でもあります。
逆に流行りモノをピンポイントで持っている方は恋愛上手な方が多いイメージですね。
特に好きな人や付き合った人のファッションセンスや趣味に合わせすぎてしまう方は都合のいい関係で終わりやすいです。

チョコレートや辛い食べ物を食べ過ぎる

チョコレートや辛いものを過剰摂取する方は恋愛で依存傾向になりやすいですね。
人間はストレスが溜まると別の刺激でそのストレスを解消しようとします。

常に辛いモノを食べ過ぎる人は、恋愛でも刺激が無いと落ち着かない傾向があります。

また、チョコレートやスナック菓子に含まれる添加物も刺激が強い物が多く含まれていて、適量食べるのは問題ないのですが特にチョコレートは食べ過ぎると「チョコレートが常に手元に無いと不安になる」と考えてしまう位に依存しやすくなります。
恋愛上手な方は食生活も安定している人が多いですね。

待ち合わせ時間をきちんと守るが、相手に遅刻される事が多いし怒れない

恋愛が上手く行かない方の殆どが、「嫌われるのが怖いからと問題点をうやむやにしている」事が多いです。

自分はきちんと時間を守るのに、なぜか男女関わらず相手に遅刻されてしまう人は恋愛でも自分ばかりが受身になってしまう傾向にあります。
相手が遅刻してきた上に謝らないような男性は「相手を敬う気持ち」が欠如しています。
何度も遅刻されたら、一度勇気を出して「すごく待ったんだから!」と注意しましょう。
「注意したら嫌われる」なんて思ってはダメですよ。
注意されてあなたを嫌いになるような男はさっさと捨ててしまいましょう。

縁結びの神社やパワースポットによく行く

最近は縁結びの神社やパワースポットなどに行かれる方も多いと思います。
東京だと飯田橋にある「東京大神宮」は有名で、連日参拝希望の女性が列を作っています。
ですが、恋愛べたな方ほど色々な神社に行っては恋愛成就を祈願しています。また、そもそもお願いの仕方を間違えている事が多いですね。
それは自分の恋愛に関してあまりにも漠然としたイメージしか持っていなかったり、受け身でいるからだと思います。

「いい出会いをお願いします!」
「彼ができますように!」
などはあまりにも漠然としていますよね。

神様はちょっと意地悪なので、「自分の願望成就に向けての努力の後押し」を「きちんと細かく」お願いしないと叶えてくれませんし、他力本願なお願いをされることやたくさんの神社でお願いする人は嫌いますからね。

例えば、新しいお願いするときは「容姿は福山雅治似で優しくて浮気しない男性との出会いを3ヶ月以内に成就できるようがんばりますので、そのチャンスの後押しをお願いします」位の具体的なイメージや、前向きに努力する気持ちが必要です。

相手がいる方は「私にとって良い縁にするためにも、相手との絆をきちんと深めていけるよう努力しますので見守っていてください」という感じでお願いすべきですね。

縁結びの神様に「どうか好きな人が彼女と別れます様に」なんてお願いは絶対してはいけませんよ。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
思い当たるふしがある方はこれを機会にちょっとだけ自分のスタイルを見直ししてはいかがでしょうか?

(一之瀬水希/ハウコレ)

関連記事