2014.06.08

彼をドキッとさせる!梅雨モテ・アレンジ


梅雨に入ると悩ましいのがヘアスタイル。おろしているだけでも広がるし、はたまたペッタンコになるし、巻いてもとれてしまうし……。思い通りに決まらないですよね。そんなときには、ピンで簡単にできるヘアアレンジがおすすめです。梅雨のまとめ髪にだけじゃなくて、夏の浴衣にも相性抜群なヘアスタイル! チャレンジしてみてくださいね。

1. 髪の毛全体を巻く


25mmのコテを準備したら、髪の毛全体を巻いていきます。毛束は10cm幅くらいにし、ざっくりとした内巻き、もしくはミックス巻きで仕上げていきます。

2. 前髪を後ろから持ってくる


続いて、前髪をセット。前髪の幅は、左右の目尻の延長線上にします。ボリューム感を出すため、つむじあたりからコームを使いながら前方向に髪を持ってきましょう。そのまま、左右どちらか分け目がつけやすい方に、前髪の束を持っていきます。最後に毛先部分だけ、外側に一回ねじってピンで止めましょう。

3. 両サイドをねじってアレンジ


やや固めでホールド力のあるワックスを手に伸ばし、前髪以外の全体にもみ込んでいきます。ワックスをつけると、ふんわりと立ち上がりやすくなり、崩れにくくなりますよ。
続いて、右側の前髪横から耳の後ろの延長線上をサイドの毛束とし、右手に取ります。毛束を反対側から伸ばした手に持ち替えて、写真のように右手の親指を毛束表面の耳の上に持っていきましょう。少したるませながら、毛束を下から上に向かって親指1本分くらい入るようねじります。

4. ねじり部分をピン止め


3でねじった毛束をピンで止める前に、毛先だけひとねじりしてからピンで止めましょう。

5. トップにボリュームを


両サイドを除いた半分より上の部分をまとめて1本の毛束にし、ねじりながらピンで止めます。止めてある部分を抑えながら、トップ部分の毛をちょっとずつだしてボリュームを出しましょう。

6. えりあしに逆毛を立てて


細めのコームを使って、えりあし部分全体に逆毛を立ててボリュームを出してください。

7. 中心に向けて止める


ふわふわとしたボリュームを残したまま、5で髪の毛を止めたピンに向けて、左右半分ずつに分けたえりあしの毛をねじってピンで止めます。左右どちらも止めましょう。

8. 完成



梅雨モテアレンジヘアいかがでしたでしょうか? ピンで簡単にできるのに手間がかかっているように見えるので、おしゃれ度もアップ。花火大会や夏祭りにもぴったりなので、ぜひトライしてみてくださいね。


(モデル:佐藤優香)
(ヘアメイク:松野仁美)
(撮影:山本雄祐)

関連記事