2014.06.09

男の前で性格ブスを上手に隠す方法5パターン


こんにちは。“勝ち組オネエ”のメンズソムリエ白鳥ジェイ子です。
本日は邪悪な性格ブスを上手に隠す方法5パターンを解説するわね♪

女が普段から心の中で思ってるコトって、普通にそのまま男の前で口に出しちゃうとドン引きされちゃうから、あえて言わないけど、日頃から悪行なコトを企んでたり、心のなかが荒んでるオンナって性格の邪悪さが出ちゃうのか、なんだかやっぱり、お顔の人相が悪いのよね。そんなオンナ達が少しでも悪者に見えないようにする方法を5パターン解説するから、とくと拝んでお置きなさい!

1.自分よりブスに優しくする

女同士からは「うわ!引き立て役を褒めてる!」「イジメだ!」「公開処刑だ!」なんて思われる可能性もあるけど、ブスにも優しいオンナはやっぱり多少なりとも優しく見えてしまう。「全てに優しい博愛精神」があるように見えるのかしらね?自分より見劣りするブスを引き連れて「この子可愛いでしょ?」(本心:私の方が可愛いけど)とする方法は男の前では、イイ子に映るのでとにかくブスでも相手を褒めてあげるコト!自己アピールの強いオンナは、一々自分が一番褒められないと気が済まないから他人を貶すコトが多いけど、相手を褒めるコトで間接的に自分が良く見えるので是非、自分以外の見劣りするモノを褒めておくべし!

2.よく気が付くフリをする

やっぱりお箸を取ってあげたり、取り皿にお料理を入れてくれたりする子には
男は「おっ、気が利く子だな」と高評化になるのよね。でも、これが合コンの場合は駄目よ!理由は、あまりに気を利かせすぎて色々してるとそっちばかりに気が取られて、気付けばお目当ての男を他のオンナの子に取られちゃって自分はお料理だの飲みのもだのそういうのばかりを、せっせと世話してる下働きのみの下女になってしまうからね?あくまでもこの方法を使うのは、2人のデートの時に有効。それは忘れちゃダメよ! 

3.携帯の待ち受けをペットの写真にする

携帯の待ち受けって結構ポイントになるし、センスが出るのよね。それを自分の画像(写りがイイ自撮り)とか、数年前の一番イケてる頃の写真とかを待ち受けにしてると、ちょっと勘違い度が溢れてて逆効果!だから待ち受けは自分の飼ってるペットとかが無難。「へ〜動物好きなんだ〜」と優しいイメージを植え付けるコトが出来るので、邪悪なオンナは買ってるネコちゃんの画像でも使っておくべし!あ、だけどお金好きだからって「招き猫」とかは駄目よ?あくまで邪悪な本心は隠すためのものなんだから、華麗に演技するのよ?いいわね?

4.メールには必ず絵文字を付ける

よくいるのがメールで絵文字を使うコトをぶりっ子だと思って使わないオンナが多いんだけど。絵文字のメール(やりすぎでなければ)全然、男は嬉しいし、可愛いと思うから顔が邪悪なオンナこそ!絵文字を使うべきなのよ。実際に会うとそこまで可愛いフリ出来なくても、せめてメールだけでも!可愛い絵文字でイメージを植え付けるのは恋愛必勝法では必要不可欠よ!

5.ふわふわの洋服を着る

邪悪なオンナって、なんだか黒とかでセクシーさを出そうとするのよ。“イイ女”を目指そうとする時点で、ちょっと大人の女性を意識するから明るい色のお洋服より、ちょっと落ち着いた色を選ぶんだろうけど。ハッキリ言って人相の悪い女が、落ち着いた色の服を来ても、陰気なイメージになっちゃうのよね。アンタ達はデートへ行くんでしょ?ちょっとは女の子らしいフワフワしてる可愛い色のお洋服を着る事よ!

おわりに

いかがでしたか?
普段、計算高く小狡いことを考えてる人相の悪い女達も是非、心の中の色が顔にまで浮き出ないように上手に自分を取り繕ってイイ男をゲットしちゃってね♪

(白鳥ジェイ子/ハウコレ)

関連記事