2014.06.08

この夏、あなたの恋の運命は?気を付けたい「恋の落とし穴」


タロットカードで占ったことはありますか?
「当たりすぎて怖い」「絵柄が怖い」と思っている人も多そうですが、ルールを守って占えばタロット占いは怖くありませんよ。
今回は、タロットカードを使って簡単な心理テストをしてみましょう。
写真の4枚のカードのうち、今の気分にぴったりだと思うものを選んでください。
あなたのこの夏の恋の落とし穴がわかります。

☆塔

塔は人間の野心のあらわれです。それが神の怒りの落雷によって崩されているということを意味するカードになります。自分の力を過信して能力以上のことをしようとすると破滅への道をたどることに。
このカードを選んだあなたは、自分が魅力的だと過信していて、理想がめちゃめちゃ高いようです。でも、あなたの理想とするような男性の理想もすごーーく高い。自分ではその条件をクリアする自信があるようですけど、この夏はそれがそうでないということを思い知らされそう。強力なライバル出現で敗北を味わって、今までの自信ががらがらと音をたてて崩れさる恐れあり。
また、理想が高すぎて、それをクリアする相手がみつからない場合も多そう。いずれにしても、高い理想を掲げていてもいいことなし。もっと現実的になって分相応な相手を探しましょう。案外あなたのそばにいるかもしれませんよ。

☆悪魔

悪魔のカードはすべての人間の心の奥深くにすむ邪悪な欲望をあらわします。
悪魔のカードを選んだあなたは、この夏、ちょっと危ない恋をする気満々。
まじめで草食系の男性ではつまらない。楽しい恋にリスクはつきものよと思っているかも。
まじめで誠実な男性はつまらないかもしれませんが、エスコート上手=遊び慣れているってこと。だめと言われれば言われるほど、そこに飛び込みたくなるのが人間の性ですが、この夏はその結果傷つくのはあなたということに。
「遊び人と言われている男性だけど、自分と付き合えば変わる!」と思っている方もいるかもしれませんが、恋したぐらいで人間、そうそう変わるもんじゃありません。一時的に変わったように見えても、またすぐに元の遊び人に戻って浮気しまくる可能性大です。
悪魔のささやきが聞こえてきても、それに打ち勝つ強い心をもちましょう。

☆死神

死神のカードは物事のおわりと、その後にくる始まりを示しています。
死神を選んだあなたは、相当恋に疲れてますね。
でも、大丈夫。死神のカードは新しい始まりをあらわすカードです。
実りのない恋を続けているあなたや、くされ縁をずるずるひきずっているあなたは、今すぐ別れなさいと死神のカードが告げています。別れたら次がないなんて大間違いです。むしろ、別れなきゃ次はないのです。きっぱりたちきって、新しい恋を探しましょう。ただし、すぐすぐ次へとなると、傷ついた心を癒してくれる相手なら誰でもいいってことにもなりかねませんから、少しばかりインターバルをおいて自分をたてなおすべき。自分磨きをするのもいいでしょう。すべてのものに終わりがあり、終わりがあるからこそ新しいものが生まれると死神のカードが告げています。
あなたの心を癒してくれるような男性が現れるのはそう遠くはないでしょう。

☆吊るされた男

吊るされた男は自己犠牲をあらわすカード。この男のように自分ではどうしようもない状況に置かれることは誰にでもあります。このカードを選んだあなたは、ちっとも恋人ができなくて、あきらめ状態にあるのではありませんか?
口では、「恋人ほしい」とか言っていても、何の行動もおこしてない。たまに合コンとかいっても、つまらなそうに端っこに座って、「いい男いないわね」とか愚痴ばかりだったりしていませんか? 自分から恋を求めて積極的に行動をおこさなければ、むこうから王子様が白馬にのってやってくるなんてことはありません。友達に紹介をたのむ、合コンにいって、恋人募集中をアピールする。いろんな方法を試してみましょう。ちょっとでもいいなと思うなら一度ぐらいデートしてみてもいいのでは。
試練の後にはかならず幸運がくることを吊るされた男のカードは表しています。

☆おわりに

今回はタロットカードの中でもこのカードが出たら怖い!という絵のものを敢えて選んでみました。タロットカードはだいたい向こう半年ぐらいのことを占います。意に沿わないからと何度もやるのはタブーです。実際にカードを引く場合、何度ひいても同じカードがでることがあり、とても不思議です。半年ぐらいたったら、または新しい相手が出現したら、もう一度このテストをやってみてください。

(小泉茉莉花/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事